キョウトセンマルシャカリキムラサキ

京都千丸 しゃかりき murasaki

075-746-5006

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

お酒も交えて落ち着いて楽しめる。出汁から盛り付けまで一切妥協しないラーメン店

2004年の開業以来、京都内で高い人気を集めてきたラーメン・つけ麺店【しゃかりき】が、満を辞して京都タワー内にオープンしました。これまでと変わらぬ上質な味わいを、フードホールでより身近に楽しめます。常連人気も高い『煮干し醤油らーめん』や、京都でいち早く始めた『つけそば』など、看板メニューももちろんラインナップ。こだわりの出汁には京都・若狭湾でとれた「さごし」の煮干しを使用しており、国産食材と長時間煮込むことで上品な味わいを実現しています。アルコール類も低価格にて提供しているので、おつまみにぴったりな『チャーシュー』や『メンマ』と共にゆっくりとお楽しみください。

京都千丸 しゃかりき murasaki
これだけは食べてほしいベスト3

洛 raku

<選べるトッピング> ラーメン素+別皿4品(100円トッピングは2品まで)

メニューを見る

洛 raku

看板メニューは一食の価値あり『つけそば』

淡白な味わいとさっぱりとした後味が特徴的なスープに、こだわりの麺をくぐらせて食べる、【しゃかりき】看板メニューです。フードホールで気軽に食べられるのがありがたいところです。

看板メニューは一食の価値あり『つけそば』

見た目からも食欲をそそる『豚わさび丼』

【しゃかりき】特製チャーシューを、醤油と本わさび、鰹節と合わせてさっぱりとどうぞ。チャーシューの旨味とわさびの相性が抜群です。

見た目からも食欲をそそる『豚わさび丼』

料理人 / 梶 充秀 氏 (カジ ミツヒデ)

専門ジャンル:ラーメン

脱サラが人生の分岐点に

1970年生まれ、京都府出身。30歳までサラリーマンをしていたが、勤続10年の節目に何かにチャレンジしたいと思い立ち、脱サラして上京する。たまたま雑誌で見かけたラーメン屋に飛び込み、その店でいちから修業することに。そこで出会った師匠を尊敬し、ラーメン作りの道に進む決意をする。地元に帰ってからは創業当初の【しゃかりき】に参画し、現在の京都タワー店立ち上げに至る。

プロフィールを見る

梶 充秀 氏

ユーザー投稿写真

  • 京都千丸 しゃかりき murasakiの写真

    しゃかりき定番ラーメン

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

京都千丸 しゃかりき murasakiの店舗情報

基本情報

店名 京都千丸 しゃかりき murasaki
TEL

075-746-5006

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 JR東海道本線 京都駅 徒歩2分
アクセス JR京都駅中央口から徒歩2分京都タワー内
住所 京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 地図を見る
営業時間
11:00~23:00
定休日 無休

お支払い情報

クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, AMEX, NICOS, MASTER, 銀聯
その他決済
au PAY, Alipay, WeChat Pay

設備情報

駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり
ホームページ http://syakariki.jp/

よくある質問

京都駅・南区のアクセスランキング

もっと見る

京都駅・南区でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

京都駅・南区で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top

報告する