シュンサイシュンギョツキヤ

旬菜 旬魚 月や

  • 貯まる

050-5384-5894

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

柳橋市場で毎日仕入れる旬の魚介と、近隣各県から集めた日本酒が旨いモダンな居酒屋

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

写真追加

JR東海道本線「大府」駅東口から歩いてすぐ。モダンでお洒落な店構えの居酒屋です。提供するのは店名に謳っているように、魚をはじめとする旬の素材。それらを地酒とともにゆったり楽しめます。魚は柳橋市場から毎日仕入れ、多種のお造りとして提供。なかでも旨みが濃厚な『マグロの天身』(脳天の部位)はぜひ食べておきたい一品! 愛知、三重、岐阜、新潟各県から取り寄せる銘酒は25種以上をラインナップし、春に搾った酒を秋まで貯蔵してから出荷する「ひやおろし(冷卸し)」も味わえます。店内は月をイメージした提灯の照明が優しい影を投げかけるシックな空間。地元のファンはもちろん、出張族のリピーターも惹きつけてやみません。

旬菜 旬魚 月や
これだけは食べてほしいベスト3

包丁人の腕の冴えを舌で感じる『刺身』

鮪、ホタテ、鯛など刺身の定番的素材の盛り合わせ。引き締まった身の中に凝縮された旨みや甘みが楽しめます。特にマグロは脳天部位の『天身』を使用。濃厚なのにくどくない独特の味わいです。

メニューを見る

包丁人の腕の冴えを舌で感じる『刺身』

岐阜県の名物郷土料理『月や自慢の鶏ちゃん焼き』

赤味噌ベースの自家製ダレで炒める岐阜名物の『鶏ちゃん』。モモ、ムネ、セセリ(首の部分)の3種の部位をたっぷりの野菜と和えて炒めます。調理法はシンプルですがリピーターにも常に好評な一品です。

岐阜県の名物郷土料理『月や自慢の鶏ちゃん焼き』

トロトロの食感よりも食べ応え重視の『豚の角煮~温玉添え~』

豚バラ肉のブロックを蒸し、余分な脂を落とします。煮込むタレは醤油、酒、みりん、砂糖少々。さらに赤ワインを加えてほどよく柔らかにし、贅沢に厚切りで。どっしりした食べ応えと旨みが楽しめます。

トロトロの食感よりも食べ応え重視の『豚の角煮~温玉添え~』

料理人 / 加古 大地 氏 (カコ ダイチ)

専門ジャンル: 和食全般

根っからの魚好きが高じ、仕入れの目利きから包丁人の修業まで

1990年、愛知県生まれ。飲食業界には居酒屋のアルバイトから。その中で接客の面白さ・料理の奥深さに触れ、この業界で生きていこうと決意。とにかく魚が大好物で、「美味しい魚を食べたい」「食べてもらいたい」と、魚料理中心の店で6年ほど修業。そこから系列店のバーに移って2年、今度は酒類の知識を叩き込まれる。やがて修業で培った腕と明るい性格を買われ、2020年7月に【旬菜 旬魚 月や】の料理人兼店長に抜擢された。

プロフィールを見る

加古 大地 氏

ユーザー投稿写真

  • みんなでわいわいオードブルコース

    みんなでわいわいオードブルコース

  • 旬菜 旬魚 月や
  • 旬菜 旬魚 月や
  • 旬菜 旬魚 月や
  • 旬菜 旬魚 月や

旬菜 旬魚 月やの店舗情報

基本情報

店名 旬菜 旬魚 月や
TEL

050-5384-5894

0562-57-5152

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

最寄駅 JR東海道本線 大府駅 徒歩2分
アクセス JR東海道本線「大府」駅東口下車、右方向に進み徒歩2分
住所 愛知県大府市中央町3-82-2 地図を見る
営業時間
【月・火・木~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~01:00 (L.O.00:30)
定休日 水曜日

空席確認・予約する

平均予算
【ディナー】
3000円
お支払い情報
クレジットカード可
VISA, JCB

設備情報

キャパシティ 80人
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 喫煙可

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

ネット予約カレンダー

ヒトサラPOINTが貯まる

dポイント貯まる

旬菜 旬魚 月やに行った10人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

大府/東海でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

大府/東海で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2024年7月21日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ

Back to Top

報告する