カシコウボウハル

菓子工房 Haru

050-5263-6531

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

甘さひかえめのスイーツとコーヒーでひと息。カフェとしても楽しめる洋菓子店

「街のケーキショップとしても、カフェとしてもご利用いただける洋菓子店でありたい」そう話すのは、店主でもある職人・田中 茂治氏。イチオシのメニューは、田中氏が開発に18年かけたという『シュークリーム』。サクっとした皮の食感と、2種類のクリームが折り重なった上品な甘さが特徴。食べやすいサイズながらも、満足できる逸品です。スイーツはどれも甘さひかえめなので、男性にもおすすめです。店内には座り心地の良いイスが並ぶカウンター席や、ゆったりとくつろげる座敷が用意されています。デートや、子供のお迎え帰りのママ友同士の集いなど、午後のひと息つきたいときに、利用したいお店です。

菓子工房 Haru
これだけは食べてほしいベスト3

甘さひかえめ。なめらかな大人の『プリン』

甘さをひかえた大人のプリン。 なめらかさな舌触りで、コクの深い濃厚な卵の味が特徴。なめらかさや味の濃さで3種類のバリエーションが楽しめます。

メニューを見る

甘さひかえめ。なめらかな大人の『プリン』

サクサクの皮に2種類のクリームがたっぷり詰まった『シュークリーム』

サクっとした皮の食感が特徴な、食べやすいサイズのシュークリーム。 生クリームとカスタードクリーム、2種類のクリームがたっぷりと詰まっています。

サクサクの皮に2種類のクリームがたっぷり詰まった『シュークリーム』

旬のフルーツで四季を感じる『季節のタルト』

毎朝焼き上げるタルトには、旬のフルーツを盛り込んでいます。 タルトの中にも季節の移り変わりが感じられます。

旬のフルーツで四季を感じる『季節のタルト』

料理人 / 田中 茂治 氏 (タナカ シゲハル)

専門ジャンル:洋菓子

20年のキャリアで磨きあげた、洋菓子のスタイル

1975年、奈良県生まれ。幼少期から料理をする機会が多く、専門学校へ。そこでスイーツづくりに出合う。【フジエダハウス】をはじめ、奈良県内各地の洋菓子専門店で研鑽を重ねる。洋菓子だけでなく、洋食料理店などさまざまな店舗で修行を積むことで、自らの料理のスタイルを追求する。20年のキャリアを経て独立し、自らの店である【菓子工房Haru】を開店させる。

プロフィールを見る

田中 茂治 氏

菓子工房 Haruの店舗情報

基本情報

店名 菓子工房 Haru
TEL

050-5263-6531

0743-87-9997

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR関西本線 大和小泉駅 徒歩10分
近鉄橿原線 筒井駅 徒歩20分
アクセス JR小泉駅から南方面へ。国道25号線のエディオン隣
住所 奈良県大和郡山市小泉町東2-11-7 大きな地図を見る
営業時間
【火~日・祝・祝前】
10:00~18:30
定休日 月曜日

お支払い情報

平均予算
【通常】
1000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン, 銀聯

設備情報

キャパシティ 14人 ( 宴会・パーティー時 立席:20人 着席:14人 )
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

このお店のクチコミを見る

生駒のアクセスランキング

もっと見る

生駒でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

生駒で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top