オバンザイセンギョハチヤ

おばんざい鮮魚鉢屋

052-777-9990

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

元気に営業中

いつもご利用ありがとうございます! おばんざい鮮魚鉢屋はコロナに負けずに元気に営業中です。 感染拡大防止の対策として、 店内の除菌の徹底・店内換気・マスクの着用・空間を開けての席へのご案内など対策を徹底しております! 皆様のご来店お待ちしております。

おばんざい鮮魚鉢屋
これだけは食べてほしいベスト3

カラリと揚がった、おすすめの一皿『旬葉天婦羅盛り合わせ』

毎日変わる時季の食材を使用、ひとつひとつ丁寧に仕上げた天婦羅盛り。揚げたてを、ご賞味あれ。

メニューを見る

カラリと揚がった、おすすめの一皿『旬葉天婦羅盛り合わせ』

鮮度抜群! 厳選の味わいをぜひ『旬のお造り五点盛り』

上質な素材をリーズナブルな価格で。お酒とともに味わえば、口の中でトロける美味しさがたまらない一品。

鮮度抜群! 厳選の味わいをぜひ『旬のお造り五点盛り』

料理人 / 富永 将 氏 (トミナガ マサル)

専門ジャンル:和食全般

家でつくった料理を美味しいと、喜んでもらえたことが嬉しくて

1985年2月13日、愛知県生まれ。某居酒屋、某寿司店など各店で修行を積む。2008年のオープンを機に【おばんざい鮮魚鉢屋】へ。現在に至る。

プロフィールを見る

富永 将 氏

写真

  • 活気に溢れ、アットホームな空気漂う心地良い空間へ

    活気に溢れ、アットホームな空気漂う心地良い空間へ

  • くつろげる掘りごたつ席で、和やかなひとときを

    くつろげる掘りごたつ席で、和やかなひとときを

  • にぎやかにくつろげる空間で楽しい時間をどうぞ

    にぎやかにくつろげる空間で楽しい時間をどうぞ

  • 鮮度抜群! 厳選の味わいをぜひ『旬のお造り五点盛り』

    鮮度抜群! 厳選の味わいをぜひ『旬のお造り五点盛り』

  • カラリと揚がった、おすすめの一皿『旬葉天婦羅盛り合わせ』

    カラリと揚がった、おすすめの一皿『旬葉天婦羅盛り合わせ』

  • 女性に人気! 豊富な『おばんざい各種』

    女性に人気! 豊富な『おばんざい各種』

  • 季節のぶっかけそば定食

    季節のぶっかけそば定食

  • 選べる3種唐揚げ定食

    選べる3種唐揚げ定食

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

おばんざい鮮魚鉢屋の店舗情報

基本情報

店名 おばんざい鮮魚鉢屋
TEL

052-777-9990

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 市営地下鉄東山線 藤が丘駅 徒歩1分
アクセス 藤が丘駅改札を出てバスターミナル方面へ。スクランブル交差点を渡り、ソフトバンクショップの2階です。
住所 愛知県名古屋市名東区明が丘122 はとビル2F 地図を見る
営業時間
【平日・土・祝前】
ディナー 17:00~00:00
【平日】
ランチ 11:30~14:00
定休日 不定休
10名以上でご予約の場合は営業いたします。3月10,11日は臨時休業をいただきます。

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3500円
【ランチ】
850円
日替わりランチ850円から。御前ランチ1380円。
クレジット
カード
VISA, JCB, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 100人
席数形態 総席数100席
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 禁煙席あり

一部禁煙、ランチ時のみ分煙です。

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり
備考 はなれが新しくOPEN!20名様以上で貸切可能です。平日限定です!
はなれは20名様以上40名様まで利用可能となっています。

よくある質問

  • Q.場所はどこですか?

    A.愛知県名古屋市名東区明が丘122 はとビル2F 藤が丘駅改札を出てバスターミナル方面へ。スクランブル交差点を渡り、ソフトバンクショップの2階です。 ここから地図が確認できます。

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

デート50%

飲み会/宴会50%

このお店のクチコミを見る

千種区・名東区×居酒屋のアクセスランキング

もっと見る

千種区・名東区でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

千種区・名東区で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top

報告する