マンダラヤ

曼荼羅舎

050-5870-8529

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

永田 大介 氏 ナガタ ダイスケ

幼いころより好きだった料理の道を目指し

1973年、鹿児島県大口市に生まれる。小学校のころには料理が好きで、中学のころにはお菓子作りをするようになっていた。高校卒業とともに、料理の道を目指し東京へ。当時某有名人が総料理長を勤めていた【聘珍樓(へいちんろう)】で修業。5年後、ホテルで6年勤務し、洋食、和食、中華と修業。その後パティシエとして1年間スイーツを学び、一通りの料理をつくれるようになる。2013年10月【曼荼羅舎】をオープン、現在に至る。

専門ジャンル
創作料理
経験年数
31年
修業したお店
聘珍樓

自慢の一品

刺身は魚だけでなくしょうゆにもこだわりがあります

その日その日に仕入れる、新鮮な魚を刺身にしています。鹿児島から直送のまろやかな甘露しょうゆを使用。「刺身もおいししいし、しょうゆが引き立てていてさらにおいしい」という声もよく聞こえてきます。

こだわりの食材

野菜はすべて無農薬に近づけるように努力しています

大根、かぼちゃ、じゃがいも、小松菜…など、【曼荼羅舎】で使用している野菜類はなるべく無農薬のものを選んでいます。野菜本来の味をしっかりと味わえるだけでなく、体にもやさしいのでおすすめです。

こだわり食材
大根 、 じゃがいも 、 かぼちゃ

おもてなしの流儀

お出迎えに始まり、お見送りに終わります

お出迎えをするのはもちろんのこと、できるだけ気楽にたべていただけるように気配りをしています。そのためにスタッフ全員で、食事の進み具合などを目や合図で共有しています。帰りはしっかりとお見送りをします。

どんなシーンにも。カップルシートもあります

「リーズナブルなお店で気楽に食べられるので、一人でも、ファミリーでも宴会でもおすすめです。カップルシートもあるので、デートシーンにもぴったりです。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)第3火曜は定休日です。ただし12月は休まず、1月は1日から営業。※1月は3日まで昼夜ともコース料理のみです
【月~木・日・祝】
ディナー 18:00~00:00 (L.O.23:00)第3火曜は定休日です。ただし12月は休まず、1月は1日から営業。※1月は3日まで昼夜ともコース料理のみです
【金・土・祝前】
ディナー 18:00~01:00 (L.O.00:00)第3火曜は定休日です。ただし12月は休まず、1月は1日から営業。※1月は3日まで昼夜ともコース料理のみです

定休日

無休 第3火曜日のみお休みです。

曼荼羅舎に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

江南でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top