ペッシェドーロシンジュクテン

ペッシェドーロ 新宿店

  • 貯まる

050-5385-7037

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

<新宿サザンテラス>ワインに合う前菜、自慢の肉料理!テラス席もあります!

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

写真追加

JR新宿駅・新南口改札サザンテラス口徒歩1分です。店内はまるでミラノの街角にあるイタリアンのような雰囲気。デートや記念日にかしこまりすぎずに楽しめます!女子会や各種飲み会ももちろんOK!テラス席は約30席あります!新宿ドコモビルなどの景観とお食事を楽しめます!ランチでもディナーでもおすすめです。目の前で調理が完成する「ポルチーニリゾット」や備長炭焼きの肉料理は、オススメの逸品です。その他にも、旬の食材を使った料理も充実しているので、訪れてみてはいかがでしょうか。

ペッシェドーロ 新宿店
これだけは食べてほしいベスト3

スパゲッティorリガトーニ キャンティワインで煮込んだ自家製ボロネーゼ

メニューを見る

スパゲッティorリガトーニ キャンティワインで煮込んだ自家製ボロネーゼ

山盛りムール貝の白ワイン蒸し フルサイズ

季節によって入荷できない場合がございます。数に限りがございます。品切れの場合はご容赦ください。写真はイメージです

山盛りムール貝の白ワイン蒸し フルサイズ

新潟産雪室熟成豚 肩ロースの炭火焼

人気のフィレンツェ風Tボーンステーキもございます!

新潟産雪室熟成豚 肩ロースの炭火焼

料理人 / 高木 貴彦 氏 (タカギ タカヒコ)

専門ジャンル: イタリア料理

イタリアンで培った腕を一皿に込める“一品入魂”の料理

1974年、千葉県生まれ。高校時代のアルバイト経験から料理に興味を持ち専門学校へ。リストランテ「マキャベリ」の海外1号店オープンから4年にわたって腕を磨き、リストランテをはじめトラットリアの料理長を歴任。2008年より【ペッシェドーロ新宿店】の料理長を任される。来店したお客様に「美味しかった」と言っていただける一皿を心がけ“一品入魂”の心構えで日々腕を振るっている。

プロフィールを見る

高木 貴彦 氏

写真

  • アットホームな店内

    アットホームな店内

  • 山盛りムール貝の白ワイン蒸し フルサイズ

    山盛りムール貝の白ワイン蒸し フルサイズ

  • ペッシェドーロ 自慢の前菜盛り合わせ フルサイズ

    ペッシェドーロ 自慢の前菜盛り合わせ フルサイズ

ペッシェドーロ 新宿店の店舗情報

基本情報

店名 ペッシェドーロ 新宿店
TEL

050-5385-7037

03-3375-0510

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

最寄駅 小田急線 新宿駅 徒歩2分
JR線 新宿駅 徒歩1分
アクセス 小田急新宿駅南口 徒歩2分 JR新宿駅サザンテラス口 徒歩1分
住所 東京都渋谷区代々木2-2-1 新宿サザンテラス内 地図を見る
営業時間
11:00~22:00 平日ランチタイムは予約不可
定休日 施設に準ずる

空席確認・予約する

平均予算
【ディナー】
5000円
【ランチ】
2000円
お支払い情報
クレジットカード可
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER
電子マネー不可
QRコード決済不可

設備情報

キャパシティ 110人
席数形態 110席(テラス 40席)
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり
ホームページ https://www.giraud.co.jp/pesce-doro/index.html

このお店からのお知らせ

2024-04-25

通常営業時間

★通常営業時間
11:00~22:00(平日ランチタイムは予約不可)
※店内混雑時は90分制にてご案内させていただいております

もっと見る

ヒトサラPOINTが貯まる

dポイント貯まる

ペッシェドーロ 新宿店に行った6人の投稿から算出しています。

このお店のFacebookを見るこのお店のFacebookを見る

あなたにオススメのお店

新宿南口/代々木でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

新宿南口/代々木で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2024年6月18日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ

Back to Top

報告する