コミンカファンタジアホンテン

古民家ファンタジア 本店

050-5263-0251

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

那須高原の爽やかな風が吹く。日本人の舌に合う洋食をノスタルジックな雰囲気で味わう

国道4号線沿いの那須高原エリアにオープンした【古民家ファンタジア】は、その名の通り100年以上の歴史をもつ古い民家を利用した、ノスタルジックな雰囲気のお店です。店内には通常のテーブル席のほか、テラス席、座敷などがあり、さまざまな利用シーン、ニーズに応えてくれます。大きな窓があるため、店内に自然光がふんだんに降り注ぐのも魅力のひとつ。オーナーシェフは50年以上のキャリアを誇り、日本人の舌に合うデミグラスソースやステーキソースを開発。コクがあってしかも爽やかな後味は、提供される数々の料理の要となっています。那須の雄大な自然と古民家の雰囲気、そして美味しい料理を同時に楽しめる贅沢なお店です。

古民家ファンタジア 本店
これだけは食べてほしいベスト3

 

栃木の美味しいお肉をご堪能ください!

メニューを見る

 

コクがあり、しかも後味が爽やかな『黒毛和牛ビーフシチュー』

洋食の命であるデミグラスソースは1週間かけて仕込み、牛肉は国産黒毛和牛を使用。コクがあって、それでいて爽やかな味わいが特徴のオーナー自慢の一皿です。

コクがあり、しかも後味が爽やかな『黒毛和牛ビーフシチュー』

自家菜園で育てた野菜がたっぷり入った『ハンバーグチーズ焼き』

上質の肉で仕込んだハンバーグとたっぷりの自家製野菜をチーズと合わせてオーブンで焼き上げたワンディッシュ。肉の旨みと野菜の力強い味わいをチーズが包み込み、絶妙のハーモニー。

自家菜園で育てた野菜がたっぷり入った『ハンバーグチーズ焼き』

料理人 / 渡辺 芳春 氏 (ワタナベ ヨシハル)

専門ジャンル:洋食全般

あたたかい人柄が店を訪れる人を惹きつける

1950年、福島県出身。幼少時に兄弟につくった料理が原点。「美味しかった」という言葉が心に響き、料理人の道へ進むきっかけとなった。大手レストランで活躍した後、数軒の飲食店でキッチンに立ち、腕を磨く。現在は【ファンタジア】【イタリア小僧】など3つの店舗を手がける経営者兼料理人として活動。チェーンソーアート、陶芸などアーティスト的な趣味をもつほか、自家菜園にも取り組み、収穫は店の食材に生かされている。

プロフィールを見る

渡辺 芳春 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

古民家ファンタジア 本店の店舗情報

基本情報

店名 古民家ファンタジア 本店
TEL

050-5263-0251

0287-72-5781

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 JR東北本線 豊原駅 徒歩50分
アクセス JR東北本線「黒磯駅」より国道4号線を白河方面へ。第一貨物(株)から100m先を右折してすぐ。
住所 栃木県那須郡那須町豊原丙232 地図を見る
営業時間
【月・火・木~日】
ランチ 11:00~15:00 (L.O.14:30)
【月・火・木~日】
ディナー 17:00~21:00 (L.O.20:00)
定休日 水曜日
月の第1・3週は水・木と連休となります。

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3500円
【ランチ】
1200円

設備情報

キャパシティ 50人 ( 宴会・パーティー時 着席:30人 )
席数形態 完全個室あり 半個室あり 会食向けの座席あり デート向けの座席あり
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

よくある質問

  • Q.予約はできますか?

    A.電話予約は 050-5263-0251 から承っています。

  • Q.場所はどこですか?

    A.栃木県那須郡那須町豊原丙232 JR東北本線「黒磯駅」より国道4号線を白河方面へ。第一貨物(株)から100m先を右折してすぐ。 ここから地図が確認できます。

那須・塩原・大田原のアクセスランキング

もっと見る

那須・塩原・大田原でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

那須・塩原・大田原で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top

報告する