イリヤキシモジンモンマエノダヤ

入谷鬼子母神門前のだや

050-5263-9713

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

演出・サービスに特徴がある

鰻を知り尽くした名職人ならではの、多彩なアレンジ料理

鰻重だけでは鰻文化が続かない、と新たな鰻料理の創出にも積極的。洋の食材なども取り入れながら、鰻の本質を知る家元の手で鰻本来の魅力を引き出す一品に仕上げます。香ばしい名古屋風ひつまぶしも評判。

国産食材にこだわっている

最高の鰻を焼き続けることが、鰻文化の継承に繋がる

かつては既存店に職人を送り出すことが主でしたが、現在目指すのはオーナーシェフとして独立できる職人の育成。新弟子は随時募集中。家元は最高の鰻を焼き続けることで、その技を弟子たちに伝えます。

日本酒にこだわっている

鰻重の待ち時間さえも楽しくなる地酒を、全国各地から厳選

鰻は焼き上がりまで40分ほど。待っている間にゆったりと楽しめるように、と厳選した地酒を多数取り揃えています。その他、焼酎やサワーのほか、鰻に良く合うワインも多数ラインナップ。

接待・会食におすすめ

あらゆる場面で利用できるモダンで落ち着いた店内

和モダンなテーブル席、落ち着いた佇まいの離れ、ラウンジ風の二階席。多彩な店内が、さまざまなシーンを彩ります。老舗でありながら気負いなくくつろげる雰囲気も魅力のひとつ。

食材にこだわっている

食材のみならず、炭の火力まで使い分けて旨みを引き出す

静岡産「共水」をじっくりと焼き上げる鰻重、三河一色産の鰻を強火で香ばしく仕上げる『塩ひつまぶし』など、狙った味わいに合わせて技と素材を使い分けるのも、豊かな経験の賜物。

女子会におすすめ

のだや流岩塩焼きひつまぶし

夏のあいだお休みしていた「ひつまぶし」のご提供を再開しました。特にのだやオリジナル“岩塩焼きひつまぶし”は、女子鰻部に大人気。国産・三河一色産の特選うなぎを、生から一気に焼き上げパリパリふわふわです!

忘年会におすすめ

11月1日より【おまかせコース】はじめます

選べるうな重(香の物・肝吸い付)+のだや厳選のおまかせ6品の計9品。
うなぎは【うぐいす重】【あさがお重】【ほおずき重】の中から選択。「うぐいすが〇人、あさがおが〇人」というようなご注文も可能です。

このお店からのお知らせ

2017.03.17

<ヒトサラSpecial>「土用の丑の日。名店の鰻を食す」に掲載中

暑さも本番を迎える前に、名店の鰻を食べて夏バテ防止

私がつくっています

江部 惠一 氏

料理人
江部 惠一 氏(エベ ケイイチ)

専門ジャンル: 和食全般

家柄ではなく技術で職人たちを従える、調理士紹介所総本家の家元

1959年、東京都生まれ。大学では法学部に在籍、進路に悩んだものの23歳で家業である、野田屋調理士紹介所に入る。十代から修業をはじめる職人が多いなか、大学出の跡継ぎに「まわりはウェルカムばかりじゃなかった」と振り返る。しかし技術の向上を自らに課し、その技はみるみる上達。いつしか誰もが認める家元となった。2015年には喉頭癌を患いながらも復活。「生涯現役」を誓い、今日も焼き場に立つ。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【火~日・祝・祝前】
ランチ 11:00~ 売り切れ次第終了とさせて戴きます。お早めのご来店をお勧め致します。お席のご予約を戴くのが確実です。
【火~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~ 売り切れ次第終了とさせて戴きます。お早目のご来店をお勧め致します。お席のご予約を戴くのが確実です。

定休日

月曜日 ※定休日が祝祭日の場合は営業し、翌日休みとなります

入谷鬼子母神門前のだやに行った3人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

上野でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

上野・浅草・日暮里で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top