ウナギウオマサ

うなぎ魚政

03-3695-5222

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

40分の待ち時間も納得。名物の「特注活鰻」の食感と味に誰もが舌を巻く!

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

写真追加

四ツ木駅から歩いて1分弱。下町の隠れた鰻の名店【魚政】の名物といえば、注文が入ってから一尾ずつ鰻を捌く、商標登録の『特注活鰻』でしょう。一からの調理のため料理が運ばれてくるまで40分ほど待つことになりますが、一度その美味しさを知れば誰もが納得するはずです。そんな鰻料理の中でもオススメは、ブランド鰻である『坂東太郎』の鰻重。皮目はパリッと焼かれ、身はホロッと蕩けるように柔らか。さらに、天然鰻のような上品な旨さがあり、創業より36年間注ぎ足されてきたタレ、やや硬めに炊いたご飯との取り合わせも申し分ありません。鰻重が運ばれくるまでの間に供される、肝わさと骨せんべいのサービスも実に心憎いもてなしです。

うなぎ魚政
これだけは食べてほしいベスト3

鰻の味と柔らかさをシンプルに追求した『志ら焼 坂東太郎(特上)』

一般的な白焼きよりもしっかりした焼き色が特徴。柔らかな食感と上品な旨みはそのままに、蒲焼きとはまた異なる美味しさが楽しめます。山葵醤油はもちろん、特製の肝塩をつけて味わってもその旨さは際立つばかり。

メニューを見る

鰻の味と柔らかさをシンプルに追求した『志ら焼 坂東太郎(特上)』

トロッと蕩けるような食感とコクのある旨みが楽しめる『うな重 坂東太郎(特上)』

アジとスケソウダラを飼料に育てられる「坂東太郎」は、天然に近い柔らかな食感と旨みが真骨頂。創業から30年以上継ぎ足されてきたタレとの相性は申し分なく、絶妙な炊き加減のご飯が鰻の柔らかさを引き立てます。

トロッと蕩けるような食感とコクのある旨みが楽しめる『うな重 坂東太郎(特上)』

写真

  • 商店街から駅近へ移転し色濃くなった、隠れ家的名店の雰囲気

    商店街から駅近へ移転し色濃くなった、隠れ家的名店の雰囲気

  • 鰻の柔らかさを際立たせる、熊本県産コシヒカリの絶妙な炊き加減

    鰻の柔らかさを際立たせる、熊本県産コシヒカリの絶妙な炊き加減

  • 鰻の味と柔らかさをシンプルに追求した『志ら焼 坂東太郎(特上)』

    鰻の味と柔らかさをシンプルに追求した『志ら焼 坂東太郎(特上)』

  • ゆっくりと楽しんでほしいと、サービスで供される突き出し

    ゆっくりと楽しんでほしいと、サービスで供される突き出し

  • ブランド鰻の特徴を引き出した『坂東太郎(特上)』

    ブランド鰻の特徴を引き出した『坂東太郎(特上)』

  • 国産、ブランド鰻、天然物にこだわった自慢の活鰻

    国産、ブランド鰻、天然物にこだわった自慢の活鰻

うなぎ魚政の店舗情報

基本情報

店名 うなぎ魚政
TEL

03-3695-5222

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前にご確認をお願いします。

最寄駅 京成押上線 四ツ木駅 徒歩1分
アクセス 京成押上線「四ツ木駅」、駅の改札を出て、階段を下りたら出入口2をご利用ください
住所 東京都葛飾区東四つ木4-14-4 地図を見る
営業時間
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:30~21:00
定休日 火・水曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
10000円
【ランチ】
8000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 40人
席数形態 半個室あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり
ホームページ http://unagi-uomasa.jp

このお店からのお知らせ

2024-02-26

ご予約はこちら(WEB)

WEBでのご予約のみお受付けしております。

2024-02-26

<ヒトサラSpecial>「土用の丑の日。名店の鰻を食す」に掲載中

暑さも本番を迎える前に、名店の鰻を食べて夏バテ防止

もっと見る

うなぎ魚政に行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

亀有/青砥でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

亀有/青砥で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2024年2月26日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ

Back to Top

報告する