テウチソバキクタニ

手打そば 菊谷

03-3918-3462

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

蕎麦の無限の可能性を表現した、タイプの異なる2種類の蕎麦

「無限大にある組み合わせを、自分自身が楽しんで毎日蕎麦を打っています」と話すのは店主の菊谷修氏。ここ【菊谷】は、蕎麦の産地はもちろん、挽き方やつなぎの割合、ブレンド、はたまた熟成具合などの違いにより、蕎麦のさまざまな魅力を楽しませてくれるそば処です。2種類の異なるもり蕎麦が供される『唎き蕎麦』は、まさにその特徴が如実に現れた名物。それぞれの風味や香り、味わいが際立つよう蕎麦を打つことで、蕎麦の奥深き魅力を感じることができます。また、蕎麦だけでなく一品料理と日本酒、ワインの充実度もこの店が評価され所以。「ミシュランガイド東京2016」においてビブグルマンに選出された実力は伊達ではありません。

手打そば 菊谷
これだけは食べてほしいベスト3

会津の馬刺(小 約50g)

福島県会津坂下産の馬のモモ肉を使った刺身。際立つ赤身の旨みは、格好の酒の肴に。写真は大(約100g):1850円 極上の赤身のもも肉ににんにく味噌を添えて。※昼の混雑時にはご提供できません。

メニューを見る

会津の馬刺(小 約50g)

きき蕎麦(二種類の異なるもりそば)

2種類の異なるタイプの蕎麦を楽しめる名物。この日は新潟県旧三島町産の二八蕎麦と栃木県益子産の十割蕎麦が登場。※仕込み状況によって三種類(1550円)にてご提供出来ることもございます(繁忙時を除く)

きき蕎麦(二種類の異なるもりそば)

お任せ酒肴五品盛り(限定十食)

その日のおすすめの一品料理が少しずつ盛られた逸品。この日は名物でもあるさばの燻製と天然利尻昆布の佃煮、チーズのかえし漬け、ぬか漬けなど、いずれ劣らぬ逸品がひと皿に。

お任せ酒肴五品盛り(限定十食)

料理人 / 菊谷 修 氏 (キクタニ オサム)

専門ジャンル:うどん・そば

各地の蕎麦農家と向き合い、蕎麦屋の未来を切り開く

1974年、東京都生まれ。会社勤めする傍ら、趣味だった蕎麦打ちが高じて28歳で脱サラ。埼玉県秩父市にある名店【こいけ】で修業し、蕎麦職人を目指す。29歳で石神井公園に【菊谷】をオープンすると、その6年後に地元である巣鴨地蔵通り商店街に店を移転した。単なる蕎麦屋の店主としてだけでなく、現在は蕎麦農家が直面する問題などにも積極的に取り組んでいる。2016年6月には北大塚に【大塚 別邸】をオープンする予定。

プロフィールを見る

菊谷 修 氏

手打そば 菊谷の店舗情報

基本情報

店名 手打そば 菊谷
TEL

03-3918-3462

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 都電荒川線 庚申塚駅 徒歩3分
都営地下鉄三田線 巣鴨駅 徒歩10分
アクセス 都電荒川線「庚申塚駅」下車、巣鴨地蔵通り商店街、徒歩3分ほど
住所 東京都豊島区巣鴨4-14-15 地図を見る
営業時間
【土・日】
ランチ 12:00~15:00 (L.O.14:30)
【土・日】
ディナー 17:00~19:30 (L.O.19:00)
【火~金】
ランチ 12:00~15:00 (L.O.14:30)
【火~金】
ディナー 18:30~21:00 (L.O.20:30)
定休日 月・祝日
「4」のつく日は営業、翌月曜・火曜連休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3000円
3000円~5000円
【ランチ】
1000円
1000円~3000円

設備情報

キャパシティ 22人 ( 宴会・パーティー時 着席:20人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

大塚・巣鴨~田端のアクセスランキング

もっと見る

大塚・巣鴨~田端でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

大塚・巣鴨~田端で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top