オコノミヤキキジシナガワテン

お好み焼 きじ 品川店

03-6712-0256

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

東京にいながら、粉ものの本場・大阪が認めるお好み焼の名店【きじ】の味を堪能できる

例えば、関西方面から仕事や観光で東京を訪れたものの、地元の味が懐かしくなった方。あるいは“本物の味”を楽しみたいが時間を割けない方におすすめのお好み焼の店が【お好み焼 きじ 品川店】です。お好み焼の味を脇から支える食材の麺や青ねぎは大阪から直送。鶏ガラスープに鰹を加えた深みのある秘伝だしでつくられる『スジ焼』や『モダン焼』は、まさにここでしか味わえない逸品。お好み焼という料理の懐の深さをしみじみと感じさせてくれます。お腹に余裕のある方は『すき焼風焼うどん』をどうぞ。贅沢に和牛を使った一皿はボリュームも満点。仕事帰りの飲み会や女子会、あるいは家族でシェアしながら食べてみても良いかもしれません。

お好み焼 きじ 品川店
これだけは食べてほしいベスト3

外はカリッ、中はふわ。スジの旨味が溶けた生地が絶品『スジ焼』

鉄板で溶けた牛スジの脂を吸った生地は得も言えぬ味わい。ネギ、玉子を加えているので後味はさっぱり。

メニューを見る

外はカリッ、中はふわ。スジの旨味が溶けた生地が絶品『スジ焼』

8時間かけて丹念に仕上げた、至極の酒肴『スジポン』

和牛から取れたスジ肉をじっくりと炊き込み。ポン酢、青ネギで味付け。お好みで一味をかけて。

8時間かけて丹念に仕上げた、至極の酒肴『スジポン』

ボリューム満点。和牛も贅沢に使った『すき焼風焼うどん』

「業者に無理を言い頼み込んだ」という和牛入り。みりん、ざらめなどを使った割り下でやや甘めの味に。

ボリューム満点。和牛も贅沢に使った『すき焼風焼うどん』

メニューを見る:

料理人 / 中川 恵理 氏 (ナカガワ エリ)

専門ジャンル:お好み焼き・もんじゃ

帰国を機に、郷土の名産「お好み焼」づくりの奥深さに触れる

1982年、大阪府寝屋川市生まれ。料理人になる転機はワーキングホリデーで渡ったニュージーランドからの帰国後。旧アルバイト先の恩師から「東京で飲食店をやらないか」と持ちかけられ、一時的な東京観光の気分で【お好み焼 きじ 丸の内店】に入店。同店でそれまで「大阪の家庭料理」と考えていたお好み焼づくりの奥深さ、面白さに触れこれに没頭。2010年の【お好み焼 きじ 品川店】のオープンと同時に、同店の店長に就任する。

プロフィールを見る

中川 恵理 氏

お好み焼 きじ 品川店の店舗情報

基本情報

店名 お好み焼 きじ 品川店
TEL

03-6712-0256

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR各線 品川駅 徒歩7分
アクセス 港南口を出て直進。品川フロントビル2F
住所 東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル2F 大きな地図を見る
営業時間
ランチ 11:00~15:30 (L.O.15:00)
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:00)
定休日 無休
※年末年始、1月の第3週目の月曜日はビルの定休日のためお休み

お支払い情報

平均予算
【通常】
2000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 34人 ( 宴会・パーティー時 着席:34人 )
席数形態 カウンター8席/テーブル(2人掛け)×2/テーブル(4人掛け)×4/バリアフリーテーブル(6人掛け)×1
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
ホームページ http://www.o-kizi.jp/shinagawa.html
備考 介助犬の入店可

このお店からのお知らせ

2016.12.22

旬味への誘いに掲載中

東京を訪れた関西の家族連れから、大阪への再訪を望む食通まで本場の味を懇願するお好み焼フリークも納得の梅田の名店の味に舌鼓

もっと見る

このお店のクチコミを見る

品川・田町・浜松町のアクセスランキング

もっと見る

品川・田町・浜松町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

品川・田町・浜松町で新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top