チャイニーズレストランロウラン

チャイニーズレストラン楼蘭

050-5384-8697

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

伊藤 健 氏 イトウ タケシ

“中華一筋、【楼蘭】一筋”で修業を重ね、料理長に昇り詰める 

1975年、島根県生まれ。料理をつくることが好きで、少年の頃より料理人になることを夢見る。20歳で【チャイニーズレストラン楼蘭】に入社し、前料理長・下村氏のもとで修業をスタート。食材の見極め方から調理器具の使い方、火加減など、中国料理について学ぶ。研鑽を積み、2018年には料理長に就任。“中国料理”の概念に囚われることなく、繊細かつ豪快な料理をつくりだしている。

専門ジャンル
中華全般
経験年数
28年

自慢の一品

濃厚な旨味が口いっぱいに押し寄せる『フカヒレの姿煮込み』

食べごたえのあるスペシャリテ。オイスターソースでフカヒレを柔らかく煮込み、じっくり炊いた白湯で濃厚な旨みを加えています。熱々の土鍋に入っており、グツグツという音、ただよう香りが食欲をそそります。

こだわりの食材

プリッとした歯応え、とろけるような食感の「吉切鮫の尾ヒレ」

上質な食材を厳選。中でも自慢なのは肉厚の「フカヒレ」です。丁寧に臭みを抜いてもどし、時間をかけて味入れすることで、おいしさと独特の食感をキープ。素材の旨味を最大限に味わえます。

こだわり食材
フカヒレ

おもてなしの流儀

ゲストが食す瞬間に「1番おいしい状態」になるよう計算

「“一品ひとしな、丁寧に優しく”を心がけています」と語る伊藤氏。素材の状態を見極め適切に処理し、最適な味付け・火加減で調理しています。細部にまでこだわりつくられた極上の一皿を、どうぞご賞味あれ。

窓の外に広がる豊かな自然。贅を極めた空間での食事が叶う

京都・北山の緑に包まれた【チャイニーズレストラン楼蘭】。敷地内には日本庭園があるほか、窓からは鷹ヶ峯を眺めることもできます。都会の喧騒から離れた特別な空間で、優雅なひと時をもたらしてくれます。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:30)
ディナー 17:00~21:00 (L.O.20:30)※緊急事態宣言中は20:00までの営業とさせていただきます。(L.O.19:30)

定休日

無休

あなたにオススメのお店

金閣寺/衣笠/京都市北区でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年12月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top