スシコケイ

すし 古径

06-6625-2375

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

正統派の江戸前寿司。熟練の技と繊細な仕込みを忍ばせた、新鮮な旬の素材が味わえる

正統派の江戸前寿司をベースとした寿司が楽しめます。づけまぐろ、コハダ、穴子、昆布〆、煮ハマグリなどを、人肌ほどの温かさのシャリで。熟練の技と繊細な仕込みを忍ばせた、新鮮な旬の素材の味わいが魅力です。また、日替わりの小鉢や珍味、天ぷら、焼き物などサイドメニューも豊富です。お酒は、3ヶ月周期で変わる日本酒のラインナップが魅力。魚に合うものをセレクトしています。気軽に入れる寿司店として、お子様連れでも入りやすいお店です。また、車椅子のまま利用できる席の用意も。値段設定も明確なので、日常的にふらりと立ち寄れます。予約も可能で、家族連れなどのグループ利用にも最適です。

すし 古径
これだけは食べてほしいベスト3

仕入れたての鯛で炊く数量限定メニュー『鯛あら煮』

仕入れたての鯛で炊く『鯛あら煮』は、数量限定での提供です。甘辛く炊いており、身がふっくらとしています。お祝い事の時などにも評判です。

メニューを見る

仕入れたての鯛で炊く数量限定メニュー『鯛あら煮』

独自の仕込みで人気の『たこやわらか煮』

独自の仕込みの工夫で、食べやすく柔らかいタコが楽しめる一品。タコ独特の食感が苦手な方にも喜ばれる驚きの柔らかさ。歯が弱い方も食べられるので、子供から年配の方にまで人気です。甘辛い味わいです。

独自の仕込みで人気の『たこやわらか煮』

毎朝仕入れる新鮮な魚を味わう『造り盛り合せ』

まぐろ、白身魚、イカなどを基本に5種ほどの盛り合わせ。毎朝仕入れる鮮度の高い魚を使っています。日替わりのオススメやお好みなど、ご相談によって、盛り合わせ内容の変更も可能です。1人前1944円/上1人前2700円

毎朝仕入れる新鮮な魚を味わう『造り盛り合せ』

料理人 / 山田 理詩 氏 (ヤマダ サトシ)

専門ジャンル:寿司

「もっと魚の勉強をしたい」という思いをきっかけに

1986年生まれ、大阪府出身。両親が魚屋を営んでおり、家業を手伝っていて、「もっと魚の勉強をしたい」という思いに至り、寿司屋に就職。魚の仕込みや料理法などの修業はもちろんのこと、お客様と対面しながらの料理と接客は寿司店ならではの面白みや学びがあり、やりがいを感じている。

プロフィールを見る

山田 理詩 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

すし 古径の店舗情報

基本情報

店名 すし 古径
TEL

06-6625-2375

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 近鉄南大阪線 阿部野橋駅
JR大阪環状線 天王寺駅 徒歩4分
アクセス 近鉄南大阪線阿部野橋駅より徒歩0分
住所 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカスダイニング タワー館14F 地図を見る
営業時間
11:00~23:00 (L.O.22:00)
定休日 無休

お支払い情報

クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

よくある質問

  • Q.場所はどこですか?

    A.大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカスダイニング タワー館14F 近鉄南大阪線阿部野橋駅より徒歩0分 ここから地図が確認できます。

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

食事会100%

天王寺・新世界・住吉のアクセスランキング

もっと見る

天王寺・新世界・住吉でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

天王寺・新世界・住吉で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top

報告する