1. ヒトサラ
  2. グルメサイト「ヒトサラ」掲載のご案内
  3. 導入事例TOP
  4. 株式会社モスダイニング

参加無料の特集でも大きな集客効果があります

photo

株式会社モスダイニング 

営業本部 
マネージャー 近藤 丈晴氏(写真左)

マーケティング本部
サブチーフ吉田 緑氏(写真右)

“食を通じて人を幸せにすること”という経営理念のもと、四季の旬菜料理が楽しめる「あえん」や新鮮な野菜とオリジナル肉料理が自慢の「グリーングリル」など食材にこだわった飲食店を展開しています。今回は、広告関連の運用や店舗のマネージメントを担当するおふたりにインタビューさせていただきました。

ヒトサラ 3つのポイント

  • 参加無料の特集でも集客効果がある
  • 料理人ページで社内コミュニケーションが生まれる
  • 店舗ページの更新が簡単

- Interview -

  • まず初めに、ヒトサラを導入されたきっかけを教えてください。

    吉田:
    御社の方ともともと知り合いで、ヒトサラが立ち上がった5年前ぐらいにご紹介いただき、そこから気に入り、今までお取引させていただいております。
  • 長年お付き合いいただき、ありがとうございます。
    ヒトサラをご利用いただいて、どのような効果を感じていただいていますか?

    近藤:
    昔ですと1つ2つぐらいのグルメサイトしか世の中で知られていなかったですが、 今は数あるグルメサイトの中で最初の方に「ヒトサラ」の名前があがってきますよね。ヒトサラからの電話予約は、アナウンスが流れるのでわかるようになっているのですが、店舗にいるとこの電話の数からヒトサラの効果は感じますね。
    吉田:
    無料で参加ができる特集の集客効果もとてもいいです。昨年のクリスマス特集でいうと、他社のグルメサイトで10万円近くかかった掲載料がヒトサラでは無料参加にも関わらず、効果は同じぐらいか、それよりも出ていたと思います。ヒトサラの有料のシーズン特集に参加したら、もっと効果がすごいのでしょうね。
  • photo
  • ヒトサラからの予約で来店されるお客様は、どのような方が多いですか?

    近藤:
    弊社店舗は比較的に女性のお客様が多いですが、特にヒトサラからのお客様は女性が多いです。年齢層は店舗によっても異なりますが、30代以上の方がほとんどですね。あとこんな言い方していいかわからないですが、品の良い方が多いです。
  • どのようなシーンで利用されることが多いですか?

    近藤:
    会社のお食事会や記念日で利用されることがよくありますね。
  • 次にヒトサラの店舗ページについて詳しくお聞かせください。
    ヒトサラが料理人にフィーチャーしていることについてどう思われますか?

    吉田:
    普段ヒトサラの運用に関わらない部署の者も、料理人ページを見て興味を持ち、来店することがあるので、店舗とのコミュニケーションをとるきっかけになる良いツールだと思います。
    近藤:
    私も含め同業者は、この料理人ページを必ず見ていると思うので、こういう人達と料理人の距離を近づけて、親近感を与えてくれますよね。
  • 料理人がオススメのお店を紹介する「シェフがオススメするお店」という編集コンテンツがあるのですが、ご覧いただいたことはありますか?

    吉田:
    はい、弊社の料理人が気に入っていて、積極的にこのページを更新してくれていますよ。ユーザーだけでなく、料理人にとっても大変興味があるコンテンツなのだと思います。
  • photo
  • ヒトサラのページデザインについてはどう思われますか?

    吉田:
    私は弊社の販促物の制作にも携わっているのですが、ヒトサラの写真の撮り方やページのレイアウトはよく参考にさせていただいています。シンプルなページなので綺麗な写真が映えて、とてもいいですよね。ページ更新をする私達にとっても、シンプルなので工数がかからず、かなり助かっています。
  • 弊社はページ更新などでお困りの際、サポートデスクもご利用いただけるのですが、お電話されたことはございますか?

    吉田:
    急ぎでページの操作方法を知りたかった時、細かいことで何回かお電話させていただきましたが、わかりやすく丁寧にご説明いただき、大変助かりました。
  • ヒトサラの店舗ページを利用して、プロモーションなどはされていますか?

    吉田:
    弊社ホームページの各店舗の詳細は、ヒトサラの店舗ページに遷移するようにリンクを設定しています。ヒトサラ内に表示されるエリアの「アクセスランキング」にも反映されるので、外部のリンクはできる限りヒトサラの店舗ページを設定しています。
  • 弊社でご加入いただいた「Google ストリートビュー」もご活用されていますが、気に入っているポイントなどはございますか?

    吉田:
    貸し切りでご予約されるお客様も多いので、Google ストリートビューで店内を360度見渡せるのは、お店を選んでいただく際にとても役立ちますよね。
  • photo
  • 全店舗でご利用のヒトサラと公式連携をしている「ebica予約台帳」についてお伺いします。

    吉田:
    WEBでの即時予約が主流になってきている中、電話予約するのが面倒だというお客様は結構いらっしゃいますし、店舗スタッフからしてもピーク時に全ての電話に対応し、紙台帳で管理するのは大変だったので導入に至りました。
  • 全店舗、紙台帳から「ebica予約台帳」に切り替えて、導入当初大変ではなかったですか?

    吉田:
    大変でしたね。最初は、店長が集まる会で予約台帳のシステム担当の方に講習をしていただいたり、各店舗に訪問していただいたりしていました。今でも本社メンバーのフォローは手厚くするようにしています。
  • 本社でどのようなフォローをされていますか?

    吉田:
    予約を受ける以外の設定のところは、ほとんど本社で対応しています。店舗スタッフにはできるだけストレスなく働いてもらいたいので、予約台帳の機器も全て最新のものに変え、スムーズに操作ができるように改善しました。導入当初は、定期的に行っている他店舗の視察で、同じように予約台帳を導入している繁盛店を見て、勉強させていただくこともありました。おかげさまで今はほとんどトラブルなく、運用できています。
  • ebica予約台帳を導入して、よかった部分を教えていただけますか?

    近藤:
    予約数は明らかに増えましたし、即時予約の場合、コースのご注文がほとんどなので、単価は安定していますね。
    吉田:
    本社から全店舗の席在庫が把握できるのもいいですね。
  • 最後に、ヒトサラへの加入を検討されている企業様へ、おすすめポイントなどメッセージをいただけますか?

    吉田:
    細かい部分にはなるのですが、ヒトサラはこだわって撮影した写真を存分に活かせるのがいいと思います。他社のグルメサイトは、写真表示の設定が正方形になっているところが多いので、4:3で撮影しても本当は表示したい端の部分が切れてしまうことがあります。ヒトサラは写真にこだわっているサイトなので、4:3の写真を余すことなく表示できるところがいいと思います。
  • --ありがとうございます。今後ともヒトサラをよろしくお願いいたします。

- Shop Information -

※このページのデータは、2018年7月中旬取材時のものです。記事に書かれている内容は変更されることもございますので、あらかじめご了承ください。

掲載をご希望の場合は、下記のフォームにてお問合せください。担当者より、ご連絡を差し上げます。

※掲載にあたり、掲載規定より審査をさせていただいております。審査の結果ご参加いただけない場合もございますので、予めご了承ください。

全国どこでも対応お電話でもお気軽にお問い合わせください

☎フリーダイヤル 0120-040-325

 

Back to Top