コメセイアラカワ

米清あら川

050-5870-4623

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

富山県の海の幸と地酒、そして天然酵母の自家製ビール。女性も喜ぶ北陸の恵みが集結!

【米清あら川】を訪れた際に外せない逸品。それは富山湾で獲れる豊富な海の幸でもあり、綺麗な水から生まれた富山の地酒でもあり、そして「米清」が独自に開発した『米清限定オリジナル(特注)生ビール』でもあります。ビールは天然酵母を生きたまま使用し身体の内側から働きかけ、コクがあるのにフルーティな味わいでビールが苦手な方にもオススメ。オープンキッチンのカウンター席や小上がり席が用意されており、おひとり様から10名様ほどの宴会まで利用可能。カウンター席では、料理長・大関氏の調理風景を間近で見ることが出来、手が空いたときにはざっくばらんに会話を楽しめます。女性のおひとり様も、安心して常連になれる居酒屋です。

米清あら川
これだけは食べてほしいベスト3

最初の一皿としてもオススメ。箸が進む『白子ポン酢』

滑らかでクリーミーな白子を、自家製ポン酢でいただきます。もみじおろしのピリッとした刺激もおいしくて、お酒がほしくなる一品。
※料理は一例です。季節に応じて食材が変わるため、料理も変わります。

メニューを見る

最初の一皿としてもオススメ。箸が進む『白子ポン酢』

富山の冬の味覚。脂がのった絶品『寒ブリ刺身』

しっとりとしながらも、張りのある寒ブリ。その身は、一目見ただけで鮮度の良さが分かるよう。脂のノリも抜群で、口の中でとろけます。
※料理は一例です。季節に応じて食材が変わるため、料理も変わります。

富山の冬の味覚。脂がのった絶品『寒ブリ刺身』

魚を蕪で挟み、麹に漬けて発酵させた『かぶらずし』

北陸の冬の郷土料理。食感を残した蕪に麹と魚の旨味が混ざり合い、一度食べるとやみつきになります。もちろん、酒のアテとしてもぜひ。
※料理は一例です。季節に応じて食材が変わるため、料理も変わります。

魚を蕪で挟み、麹に漬けて発酵させた『かぶらずし』

料理人 / 大関 修司 氏 (オオゼキ シュウジ)

専門ジャンル:和食全般

長年培った確かな技術を元に、日々腕を振るう

北海道函館市生まれ。学生時代、初めてのアルバイト先が居酒屋だったことが料理に携わるきっかけとなった。料理をつくることが面白くなり、故郷を離れて様々な料理店で経験を重ねていく。【米清あら川】を含め、40歳以降入店した料理店では料理長として活躍している。

プロフィールを見る

大関 修司 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

米清あら川の店舗情報

基本情報

店名 米清あら川
TEL

050-5870-4623

076-441-8000

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

最寄駅 JR各線 富山駅 徒歩3分
アクセス 富山駅南口より徒歩3分。
住所 富山県富山市新富町1-3-19 吉田ビル1F 地図を見る
営業時間
【平日・土】
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日 日・祝日

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 30人
席数形態 テーブル席(テラス席含む)4卓 12人
カウンター席 8人
小上がり席 2卓 8人
駐車場 なし

詳細情報

こだわり
ホームページ http://www.komesei.com/

ネット予約カレンダー

202005
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27× 28× 29 30 31×
202006
1 2 3 4 5 6 7×
8 9 10 11 12 13 14×
15 16 17 18 19 20 21×
22 23 24 25 26 27 28×
29 30 1 2 3 4 5

空席あり 残りわずか ×受付終了

富山市×居酒屋のアクセスランキング

もっと見る

富山市でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

富山市で歓迎会・送別会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ


Back to Top

報告する