サルデーニャカテイリョウリタロス

サルデーニャ家庭料理 タロス(Tharros)

  • ジャンル イタリアン
  • 平均予算 ディナー:5000円 ランチ:1100円
  • 最寄り駅 渋谷駅 徒歩1分
  • 定休日 無休

050-5871-2774

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

接客に自信あり

スタッフとゲストの距離が近いサービスもサルデーニャ譲り

気さくなスタッフとゲストの親密なやりとりもサルデーニャ島のレストランの雰囲気そのままです。店を離れることが多くなるという馬場シェフ(右)に代わり、2014年春より経験豊富な伊藤シェフが厨房の牽引役に。

くつろげる雰囲気

インテリアや小物でサルデーニャの雰囲気を演出

温かみのあるウッドテーブルやイス、随所にレイアウトした写真や小物など、サルデーニャそのままの気取らない雰囲気を醸し出す店内。渋谷の雑踏を感じさせない穏やかな空気感も魅力です。

ワインにこだわっている

リストにはサルデーニャ島内のワインを地区別に表示

ワインは、サルデーニャ島内でワインづくりが盛んな8地区に分けてリスト化。スペインの支配が長かったことからか、スペイン系のぶどう品種やサルデーニャ特有の地ブドウワインなどが味わえます。

本場ご当地の味

島ならではの山海の幸が魅力

名産パスタ「フレーグラ」をはじめ、羊肉や馬肉を使った多彩なセコンド、カラスミをアクセントにした前菜など、料理はいずれも直球のサルデーニャ料理。定番のほか、旬食材を使ったその日のおすすめも登場します。

オシャレな雰囲気

肩肘張らずに楽しめる空間

島内の湿地帯に生息するピンクフラミンゴをあしらったエントランスを抜けると、そこはサルデーニャの雰囲気。キッチン前にはスタンディングバールも設けており、ひとりでも気軽に立ち寄れます。

料理・お店の雰囲気

リストにあるだけでもワインは80種以上

デザートワインもサルデーニャ産を用意。写真の「SANTADI」はキャラメルなどのリッチな香りが特徴です。

さりげない小物にもサルデーニャの香りが漂う

壁にあしらった皿はサルデーニャブルーを意識して美しくレイアウト。細かな部分にもセンスが光ります。

リストにないワインも用意

リスト掲載以外のワインも随時入荷。スタッフに好みを伝えれば、おすすめワインを選んでくれます。

お得なランチもおすすめ

平日限定のランチはサラダブッフェ、自家製パン、カフェ付き。コース料理も用意しています。

郷土のデザートも用意

写真の『セアダス』をはじめ、『レモンのグラニータ』や『パネットーネ』などを豊富に味わえます。

活気溢れる厨房からゲストを笑顔に

厨房、フロアスタッフのチームワークも【タロス】の魅力のひとつ。快活な接客でゲストをもてなします。

私がつくっています

長野 雄 氏

料理人
長野 雄 氏(ナガノ ユウ)

専門ジャンル: イタリア料理

サルデーニャ家庭料理とワインで、心が満たされるひとときを演出

1985年1月27日生まれ、岩手県出身。調理師学校を卒業後、都内のいくつかのイタリア料理店で経験を積む。イタリアンでさらなる展開を希求し、未知の世界「サルデーニャ料理」に心惹かれ、2013年【サルデーニャ家庭料理 タロス】の料理人となる。現在、店のコンセプトを大切にマンマの味を提供し、サルデーニャの食文化を発信するとともにタロスを通じて人と人をつないでいきたいと日々腕をふるいお客様に好評を得ている。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【平日】
ランチ 11:30~15:30 (L.O.14:00)
【土・日・祝】
ランチ 12:00~15:30 (L.O.14:30)
【平日・土】
ディナー 18:00~00:00 (L.O.22:30)
【日・祝】
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:00)

定休日

無休 年末年始,9月第1日曜

ネット予約

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

豚肩肉のラグー リガトーニ

豚肩肉のラグー リガトーニ

イタリアのリゾート島サルディーニャ料理の店で、ホロホロに煮…

もっと見る

このお店のクチコミを見る

渋谷×イタリアンのアクセスランキング

もっと見る

渋谷でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

渋谷で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

写真で料理や店内をチェック

ページトップ

Back to Top