ヤキトリフクズミホンテン

やきとり 福住 本店

  • ジャンル 和食全般
  • 平均予算 ディナー:3000円
  • 最寄り駅 いわき駅 徒歩6分

050-5870-1224

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

隠れ家的

大正ロマンのノスタルジー。ゆったりとした時間が流れる大人の店

ホテルのビル地下1Fの【福住本店】は、大人の隠れ家的雰囲気で食事が楽しめるお店です。白壁の階段を降りていくと、大正ロマンを感じさせるインテリアが広がる店内。ジャズを聴きながら癒しのひとときを過せます。

イチオシ・話題のメニュー

間違いない美味しさ! 甘辛タレに卵黄をからめた極上の味わい

『名物地鶏のつくね』は、小判型の大ぶりな鶏つくねを備長炭でカリッと焼き上げ、秘伝のタレをからめた逸品。甘辛しょうゆダレと卵黄の味のハーモニーは、間違いない美味しさです。ご飯をからめるのがうれしい!

国産食材にこだわっている

国産地鶏を備長炭で焼く『やきとり』に、日本酒がすすみます

食材の旨みにこだわった国産地鶏の『やきとり』と『巻物』。備長炭の強火で焼くため、表面はカリッと中はジューシーな焼き上がり。鶏の旨みを逃がさないので、食材本来の濃い味を楽しむ事ができます。

日本酒にこだわっている

地酒ファンも大満足の品揃え。福島県の美酒を満喫できます

福島県産の原材料のみを使用した『太平桜』、震災を乗り越えて再建された鈴木酒造の『磐城壽』など、福島県だからこそ飲める美酒&銘酒が堪能できます。熱々の『やきとり』を肴にお酒もすすみます。

老舗の伝統あり

大正元年創業。長きに渡って愛され続けている老舗の味

大正元年に創業。三代に渡って営まれた旅館業が素地となっている【福住】。多くの経験で培った接客業の奥義を、ひとつひとつの料理に込め「おかげさん」の心でたくさんのお客様をおもてなししています。

接待・会食におすすめ

出張や商談、急な接待でも安心! カード決済が好評です

決済方法が豊富! 各種カードやEdyにも対応しているため、出張や商談、接待などに利用される方も多いそう。一品料理や串盛りが満喫できる『やきとり巻物コース』なら、2時間前なら当日予約もOKです。

宴会におすすめ

40名様まで貸切も可能。忘新年会に最適なお座敷は半個室にも!

カウンターとお座敷席のみの店内。大きなお座敷は最大40名様まで収容可能なので、忘新年会にもおすすめです。仕切りをすれば半個室気分で食事を楽しめるため、あらゆるシーンに対応可能です。

1人でも入りやすい

店長のやさしい笑顔でお出迎え。お一人様も気軽に楽しめます

やさしい笑顔と穏やかな語り口の店長が、目の前で焼いてくれる焼きたての『やきとり』。日本酒の他にもカクテルやワインなどあるため、女性のお1人様でも気軽に「ひとり酒」が楽しめます。

大正元年創業の老舗です。

山岡荘八先生直筆の書から起こした【福住】の顔ともいえる看板

 

女性にもうれしいヘルシーな串もの『トマト巻』や『アスパラ巻』

 

磐城平藩 第5代藩主・安藤信正を描いた壁画がアクセントに

 

寒い季節には鍋料理も! 2時間飲み放題付コースもあります

 

「ごはんを混ぜて食べたい! 」食べる人の気持ちを考えた逸品

 

いわきの新鮮な旬魚を楽しめる『本日のお刺身』はお問合せ下さい

 

私がつくっています

齋藤 義雄 氏

料理人
齋藤 義雄 氏(サイトウ ヨシオ)

専門ジャンル: 和食全般

老舗の伝統を受け継ぎ心のこもった丁寧料理でお客様をおもてなし

1948年生まれ福島県出身。大正元年創業の「福住旅館」三代目として生まれる。家業を継ぐため料理人を志す。昭和54年旅館業と並行して経営していた、やきとり専門店に専業し現在に至る。「おかげさん」という気持ちを大切にした【やきとり 福住】を、いわき市内に3店舗展開している。(広野店は現在休業中)

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

17:00〜00:00

定休日

日曜日

いわき・浜通り×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

いわき・浜通りでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

いわき・浜通りで夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

写真で料理や店内をチェック

ページトップ

Back to Top