カフェダイニングドングリ

cafe dining 団栗

050-5263-7005

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

菅原 郁子 氏 スガワラ イクコ

魅力ある食材や洋食との出会いを経て、主婦から料理人に転身

1971年、岩手県生まれ。料理人である伯父の姿を見て、中学生の頃から料理人に憧れる。結婚後、主婦として暮らしていたが、27歳のとき一関市の焼肉店【格之進】の厨房に誘われ、料理人としての修業を始める。洋食やデザートもある店だったことから、洋食レシピやお菓子づくりを本格的に勉強。【格之進】の料理長として腕をふるった後、45歳で【cafe dining 団栗】を開店して独立を果たす。

専門ジャンル
洋食全般
経験年数
24年

自慢の一品

贅沢な食材で構成した夢あふれる『大人のお子様ランチ』

「大人もお子様ランチを食べたい!」という声に応えた一皿。いわて門崎丑と館ヶ森高原豚の合いびき肉のハンバーグ、バターライス入りオムライス、ミートソースマカロニ、サラダが集い、ワクワクと味わえます。

こだわりの食材

岩手県が誇る2大ブランド肉「いわて門崎丑」と「館ヶ森高原豚」

洋食のおいしさの決め手になる肉は、岩手の大自然の中で育つ黒毛和牛「いわて門崎丑」と赤身にコクがある「館ヶ森高原豚」を使用。ステーキ、ローストビーフ、ソテー、ミートソースの一品で旨みを堪能できます。

おもてなしの流儀

笑顔の接客で、お客様がくつろげる雰囲気づくりを心がけています

忙しい毎日を過ごす皆さんが、ゆったりくつろげる空間をご提供し、体の中から元気になるメニュー構成にしています。笑顔も最髙のごちそうのひとつだと思うので、微笑みを絶やさない接客を大切にしています。

女性一人で気軽に立ち寄れ、女性たちの交流の場も提供したい

広めのカウンター席があるので、お一人様での食事も気兼ねなくできます。とくに女性のお客様を歓迎。テーブル席は4卓16席あり、趣味の会の集まりなど女性たちのいろいろな活動の場としても利用できます。

営業時間・定休日

営業時間

【火~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~15:00
【火~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~20:30 (L.O.20:00)

定休日

月曜日 月曜日が祝日の場合翌日

空席確認・予約する

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

一ノ関/平泉でランチの出来るお店アクセスランキング

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top