テンプラコンドウ

てんぷら 近藤

  • ジャンル 和食全般
  • 平均予算 ディナー:10000円 ランチ:6000円
  • 最寄り駅 銀座駅 徒歩5分
  • 定休日 日曜日

050-5263-0614

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

近藤 文夫 氏 コンドウ フミオ

日本の食文化史にその足跡を残す和食界の巨匠

1947年東京都生まれ。高校卒業後に名門【てんぷらと和食 山の上】に入店、23歳の若さで料理長を任され、以後20年以上に亘り同店で腕を奮う。同店の名声ばかりか、天ぷらという料理の名を国内外に知らしめた立役者でもある。1991年に独立し銀座に【てんぷら近藤】を開店。職人歴50余年の経験で磨いた技術とたゆまぬ探究心で、常に新たな天ぷらを模索し続けている。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
53年

自慢の一品

30分以上かけてふっくらと揚げる『さつまいも』

切り株状の『さつまいも』は、近藤氏の代名詞的存在。厚さ10cm以上に切り、30分以上の時間をかけてじっくり甘みと旨みを閉じ込めます。串を刺さずに火の通り具合を見極めるのも、名人の技。

こだわりの食材

瑞々しいおいしさを湛えた旬の野菜たち

近藤氏の天ぷらの主役は、四季折々の野菜。「人参」「ナス」「椎茸」などの定番から沖縄の「クワンソウ」をはじめとした個性派まで、食材はすべて店主自らが産地に足を運んで厳選しています。

こだわり食材
さつまいも 、 アスパラガス 、 なす

おもてなしの流儀

巨匠と呼ばれる現在でも、変わらずにカウンターに立ち続ける

「天ぷらは、料理人がゲストをお招きする料理」との信念から、昼夜を問わずに店主がカウンターに立って天ぷらを揚げます。東京屈指の人気店となった現在でも、その姿勢は変わりません。

落ち着きと適度な緊張感の狭間で、食に集中できる空間

凛とした白木のカウンターは丁寧に磨きこまれ、背筋が伸びるような雰囲気を漂わせています。席は厨房を囲むように配されているため、どの席からも店主の職人技を眺めることが可能です。

接待

この料理人をチェックした人は、こちらの料理人もチェックしています

田中 秀享 氏
関本 利之 氏
管野 政広 氏

営業時間・定休日

営業時間

ディナー 17:00〜 (L.O.20:30)開始時間(17:00〜、18:00〜、19:00〜、20:00〜)4つの開始時間でいずれも2時間制
【平日・土・祝・祝前】
ランチ 12:00〜15:00 12:00〜13:30と13:30〜15:00(二部制)

定休日

日曜日 月曜日が祝日の場合は休み

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

天茶漬け

天茶漬け

いままで食べたことのある天茶のなかでも史上最強でした。帆立…

もっと見る

このお店のクチコミを見る

銀座・有楽町・新橋・築地×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地で歓迎会におすすめのお店

もっと見る

お店のメニューをチェック

ページトップ