1. 1.『下仁田ネギと鴨のコンフィのテリーヌ』をはじめ、旬の野菜に合わせた月替わりの料理を楽しめる
      2.恵比寿のパシフィックファニチャーサービスが手がけた美しい空間も魅力だ

力強い大地の恵みを
ふたりで共有する喜び

「野菜って、こんなに美味しかったんだ」。目黒川の畔に佇むオーガニックビストロのパイオニア【mother esta】。この店を訪れた女性は、決まって感嘆のため息を漏らす。『無農薬ブロッコリーのまるごとグリル』や『ゴロゴロ温野菜のポトフ仕立て』など、料理の主役は、美しい有機の野菜たち。無農薬無肥料の野菜を中心に扱う青果店「築地御厨(みくりや)」から毎朝届くこだわりの素材を、シンプルな調理法で仕上げている。ふたりで共有できる“感嘆”があれば、デートはきっとうまくいく。野菜本来の力強い旨みを感じるデートを。




  • パティスリー ポタジエ

    [ パティスリー ポタジエ ]

    野菜が主役のオーガニックビストロでディナーを楽しむ前には、パティスリー ポタジエで野菜が主役のスイーツを味わおう。小松菜を使ったスポンジでトマトをサンドした『グリーンショート・トマト』をはじめ、パティシエの柿沢安那さんが手がけるベジタブルスイーツは、国産の有機野菜を皮や葉まで丸ごと使ったヘルシーで驚きに満ちた逸品ばかり。テラスにはイートインスペースもある。
  •  

    03-6279-7753
    東京都目黒区上目黒2-44-9

鎌倉野菜をはじめ
素材へのこだわりが光る名店

『鎌倉産 季節野菜の温菜と冷菜の盛り合わせ』。その美しいひと皿を見ただけで【il vinvino】への期待が高まるはず。そして、ひとくち味わえば、彼女の表情に笑顔が浮かぶ。野菜の繊細な甘みとパルミジャーノレッジャーノソースの絶妙なバランス。柴田拓シェフの作る野菜料理は、女ゴコロを確実に掴む優しい仕上がりだ。現地に足を運んで仕入れる鎌倉野菜をはじめ、千葉県産の旨脂舞豚など、国産の食材への強いこだわりを持ち、2014/2015年のミシュランガイドではビブグルマンも獲得した同店。ヘルシーなデートにはこんな店を選びたい。

    1. 1. 『宮城県産の魚介と鎌倉野菜を使った一皿』』など、旬の魚介や野菜を使った料理を楽しめる
      2.奥沢駅にほど近い立地。落ち着いた雰囲気も魅力



  • ピープル・ツリー 自由が丘店

    [ ピープル・ツリー ジユウガオカテン ]

    奥沢の名店【il vinvino】でディナーを楽しむ前には、ピープル・ツリー自由が丘店に立ち寄りたい。“フェアトレード”をテーマに、世界各地から届いた多彩な製品を扱う同店では、オーガニックコットンなどの自然素材を伝統的な手仕事で仕上げた、温かみのあるウェアやアイテムがずらりと並ぶ。ナチュラル志向の彼女なら、気に入ること間違いなしのショップだ。
  •  

    03-5701-3361
    東京都目黒区自由が丘3-7-2
    1. 1.旬の野菜の炭火焼きを楽しめる『炭火焼 de 有機焼盛』は、沖縄の天然塩で。スペイン料理の代表格『魚介のパエリア』も美味。
      2.珍しい品種の有機野菜が味わえるのも魅力

スペインバルで楽しむ
有機野菜の炭火焼き

“自然体”という言葉は、恋するふたりにとって大切なキーワード。焦っても、無理をしても、良い恋が育つことはない。自由が丘のスペインバル【縁LAVIDA】は、いつ訪れても“自然体”の心地よさを教えてくれる店。オープンキッチンを中心に活気溢れる店内、スペインやイタリア産の厳選されたワイン、そして炭火でグリルした15種類もの有機野菜を味わえる『炭火焼 de 有機焼盛』などの料理……。おいしい料理と酒、そして楽しい会話があれば、それだけで十分。ふたりをそんな気分にさせてくれる空間が、ここにある。




  • イデーショップ 自由が丘店

    [ イデーショップ ジユウガオカ ]

    もしもこの先結婚を意識しているカップルなら、イデーショップ 自由が丘店ははずせないスポットになるはずだ。同店は、人気インテリアショップイデーのフラッグシップストア。3フロアからなる大きな店には、家具や雑貨はもちろん、書籍やアート、ジュエリーなどが並ぶ。将来のふたりの生活に思いを馳せながら、美しい家具や雑貨を眺める。そんなひとときを楽しんで。
  •  

    03-5701-7555
    東京都目黒区自由が丘2丁目16-29

野菜とハーブに彩られた
隠れ家フレンチの愉悦

閑静な住宅街に佇む、隠れ家のようなレストラン。アンティークの重厚な扉の奥に広がる凛とした空間を目にした瞬間、ふたりは非日常のデートが始まったことに気づくだろう。店名に冠された【ル・ヴェルデュリエ】とは、「野菜管理者」や【ヴィネガーとハーブの管理人】を意味するフランス語。その名の通り、パリの【デュケノワ】をはじめ名だたる名店で腕を磨いた小林浩一シェフが作る料理は、京野菜をはじめ、厳選された野菜やハーブによって美しく彩られている。彼女とふたり、野菜やハーブとの幸せな邂逅を楽しもう。

    1. 1.『松葉がにと冬野菜のテリーヌ』をはじめ、旬の食材を用いた料理をコースで味わえる
      2.京都やパリの名店で修業を積んだ小林浩一シェフ



  • 大田区多摩川台公園

    [ オオタクタマガワダイコウエン ]

    鵜ノ木の隠れ家フレンチを訪れる前には、玉川沿いをのんびり散策してみるのもおすすめ。川沿いの丘陵地に約750mに渡って広がる多摩川台公園は、都会の喧噪から離れた穏やかな時間が流れる場所。園内では、春の梅や桜、初夏のアジサイ、秋のイチョウ……など、四季折々の木々を楽しめる。慌ただしい日常から逃れた、静かな大人の時間をふたりで静かに共有しよう。
  •  

    03-3726-4320(調布まちなみ維持課)
    東京都大田区田園調布一丁目63-1
    1. 1.『マル神農園の10種生野菜サラダ』や石窯で焼くピッツァなど、ワインとの相性が良い料理が揃う
      2.隣接するグローサリー&ワインの店。通好みの珍しいワインが揃う

ワイン党のカップルなら
会話が盛り上がること確実

もしもふたりがワイン好きなら、ぜひ訪れてほしい店がある。それが学芸大学のすぐ近くに店を構える【学芸大学カフェカーニバル】。実はこちら、隣接する“グロッサリー&ワインの店”で買ったお気に入りのワインを、店内に持ち込めるスタイルのイタリアンバルなのだ。開放的な店内で味わえるのは、山梨県甲府市で無農薬無化学肥料栽培された野菜を使う『マル神農園の10種生野菜サラダ』をはじめ、素材にこだわる本格的なイタリア料理。ふたりでグラスを傾けながら、ワイン談義に花を咲かせてみては?




  • 目黒川周辺

    [ メグロガワシュウヘン ]

    学芸大学や中目黒界隈でお散歩デートを楽しむなら、やはり目黒川周辺ははずせないスポットとなる。目黒川の両岸には、おしゃれなショップやカフェが多く点在しているので、ぶらぶら歩いているだけでも楽しめるはず。3月下旬~4月上旬には川沿いの桜が満開となり、お花見スポットとして賑わう。また、冬にはイルミネーションも行われている。
  •  

    東京都目黒区大橋~下目黒
arrowデートにおすすめのお店 ページ先頭へ

Back to Top