ヒトサラプレミアム

ワンランク上の厳選レストランガイド

上野・浅草周辺のプレミアムレストラン

目的・シーンに合わせた、特別な日のお店選び
ヒトサラトップへ

上野・浅草周辺の
プレミアムレストラン

多くの歴史的観光地がある上野・浅草エリアは、老舗レストランの宝庫。風情ある店内と、味わい深い料理が魅力のお店が集結しています。

フレンチ

  • アイディア溢れる料理でミシュランガイド東京2015の一ツ星を獲得した“浅草フレンチ”
    浅草

    日本料理の椀物からインスピレーションを受けるなどアイディア溢れる一皿を供する荒井昇シェフ。これが“創作”に陥らないのは、根底に確かなフレンチの技術が息づいているから。美濃焼の皿が並ぶテーブルや奥様の着物姿でのもてなしといった浅草らしさを活かした、唯一無二ともいえるミシュラン一ツ星獲得店です。

    NEW

    HOMMAGE

    最寄駅:浅草駅
    ジャンル:フレンチ
    予算:【ディナー】20,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    お口説き

    親孝行

  • 湯島の隠れ家フレンチで、絶品の料理と極上のワインに出会えたという幸せの余韻に浸る
    上野

    店名は、ワインの余韻の長さを示す単位のこと。季節の食材を大切にしながらも、時に調理法や合わせる食材にアクセントを交え、その魅力をくっきりと浮かび上がらせる料理。その料理を際立たせるのがオーナーソムリエの近藤啓介氏が供するワイン。この組み合わせから生まれる深く、複合的な味わいがゲストの心に“幸せの余韻”として長く刻み込まれます。

    NEW

    Caudalie

    最寄駅:湯島駅
    ジャンル:フレンチ
    予算:【ディナー】10,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    おひとり様

    8000円以下ディナー

  • 高層階から臨む景色を楽しみながら、旬の味わいを生かしたフランス料理を味わい尽くす
    錦糸町/曳舟

    東京スカイツリータウン内、イーストタワー30階にあるお店。美しい景色を臨みながら、上質な食材を使ったフランス料理を楽しむことができます。フランスの「ブルターニュ産のオマール海老」など旬の食材をいち早く仕入れて料理に取り入れており、コース料理を中心にその魅力を味わうことができます。

    ブラッスリーオザミ東京スカイツリータウンソラマチ店

    最寄駅:押上駅
    ジャンル:フレンチ
    予算:【ディナー】8,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    お口説き

    接待

日本料理

  • 日本の粋に酔い、すき焼きに惚れ直す。神田に佇む日本家屋の老舗
    神田

    末広町から徒歩1分、神田に凛と佇む瓦屋根の日本家屋。すき焼きの老舗【いし橋】は明治5年に肉屋直営店として創業。明治12年から、歴代の女将のみが割り下のレシピを受け継いでいます。1枚目の肉から〆の『おじや』まで、すき焼きは専属の仲居さんが調理。秘伝の割り下と卵が際立たせる黒毛和牛のとろける旨みを余すところなく堪能できます。

    いし橋

    最寄駅:末広町駅
    ジャンル:日本料理
    予算:【ディナー】15,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    親孝行

    接待

  • 伝統の技と味が息づく、江戸の心意気を守る正統派の鰻店
    両国

    【明神下 神田川支店】のルーツは、1805年に創業の【明神下 神田川本店】にあります。鰻は背開きに割き、蒸籠で蒸してから秘伝のタレで漬け焼きに。タレは創業時に本店から分けてもらったものですが、月日を経た現在では独自の進化を遂げ、辛口ながらややまろやかな口当たりが特徴です。

    明神下 神田川支店

    最寄駅:両国駅
    ジャンル:日本料理
    予算:【ディナー】10,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    親孝行

    接待

  • 四季の移ろいを愛でながら歴史に裏打ちされた絶品の「すき焼き」を堪能。明治4年創業の老舗“牛鍋屋”
    本郷

    湯島天神のほど近く、夏目漱石をはじめとする明治の文豪が通った「牛鍋屋」として名の知れる老舗。代表メニューは明治4年の創業からこの店を支えてきた『黒毛和牛 すき焼』。その絶品の鍋を味わう純和風建築の座敷がまた、料理の味を一段と引き上げています。情緒あふれる玄関奥の中庭は一見の価値あり。

    江知勝

    最寄駅:湯島駅
    ジャンル:日本料理
    予算:【ディナー】12,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    親孝行

    接待

  • 150余年の伝統が滲む十割そばと、名店で修業を積んだ店主による気の利いたそばが胸を打つ浅草橋の老舗
    秋葉原

    1854年に創業。自家製粉を使い「練り」「延し」「切り」の工程を手作業で行なった、つなぎを一切使わない純国産の十割蕎麦が下町っ子の胃袋を掴んでいる浅草橋の老舗そば処。全国から取り寄せる日本酒と、【ろくさん亭】や【青柳】などの名店で修業を積んだ8代目がつくりあげる酒肴の組み合わせを楽しむ常連も多い。

    江戸蕎麦手打處あさだ

    最寄駅:浅草橋駅
    ジャンル:日本料理
    予算:【ディナー】6,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    接待

  • 噛むほどに口の中に旨味が広がる下町の伝統の味『猪鍋』が堪能できる、両国橋のたもとに9代続く老舗
    両国

    深紅色した赤身と白い脂身から「ぼたん鍋」と称される『猪鍋』で、両国住民の胃袋を支えてきた9代続く老舗。ゆっくりと時間をかけ、脂身に味がしみ込んだ出汁は得も言えぬ味わい。加えて、「鹿刺身」や「熊汁」、「鹿竜田揚」などが味わえるジビエ好き歓喜の『野獣肉コース』も評判を呼んでいます。

    ももんじや

    最寄駅:両国駅
    ジャンル:日本料理
    予算:【ディナー】6,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    接待

その他のジャンル

  • 黒毛和牛ステーキを小気味良い“音”と、食欲を誘う“香り”ごと味わう。ステーキ&シーフードの鉄板焼き店
    秋葉原

    最高級の黒毛和牛ステーキを、熟練の腕を持つ料理人が目の前で“最も美味しい瞬間”に仕上げてくれるステーキ&シーフードの鉄板焼き店。その料理の味もさることながら、ビル最上階から見下ろす絶景もこの店の魅力のひとつ。デートや接待のほか、週末には家族水入らずの時間を過ごす方も多いお店です。

    肉の万世 秋葉原本店千代田

    最寄駅:秋葉原駅
    ジャンル:鉄板焼
    予算:【ディナー】15,000円

    利用シーンのテーマアイコン お口説き 誕生日・記念日 接待
  • 明治38年創業。桜鍋に欠かせぬ味噌ダレはここから生まれた
    上野/御徒町

    東京の郷土料理のひとつとでもある桜鍋。その鍋に欠かすことができない味噌ダレを考案したのが、【桜なべ 中江】です。『桜なべ』はロースやヒレ、霜降りなどの全5種を用意。割り下に味噌ダレを溶かし、馬肉は煮すぎない程度に。頃合いを見て卵に潜らせてほおばれば、思わず頬が緩むことでしょう。

    桜なべ 中江

    最寄駅:三ノ輪駅
    ジャンル:しゃぶしゃぶ・すき焼き
    予算:【ディナー】9,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    親孝行

    接待

Back to Top