ヒトサラプレミアム

ワンランク上の厳選レストランガイド

神楽坂・四谷周辺のプレミアムレストラン

目的・シーンに合わせた、特別な日のお店選び
ヒトサラトップへ

神楽坂・四谷周辺の
プレミアムレストラン

オフィス、大学、住宅街が一体となっている神楽坂・四谷エリアは、美食が集まる街としても知られ、地元民から長年愛されるレストランが多く立ち並んでいます。

フレンチ

  • およそ四半世紀の間、多くの食通を唸らせてきたフレンチレストラン
    四ツ谷

    美味の求道者とも呼べるオーナーシェフの北島素幸氏が、毎朝、築地に通って仕入れる鮮魚のほか、信頼する業者から厳選して集める肉や野菜など、徹底した食材選びから生み出される料理はまさに王道のフレンチ。盛り付けの美しさや奇抜さばかりを追い求めがちな、昨今のレストランと対極にある実直さに感動必須です。

    NEW

    北島亭

    最寄駅:四ツ谷駅
    ジャンル:フレンチ
    予算:【ディナー】15,000円

    利用シーンのテーマアイコン 接待 贅沢ランチ

イタリアン

  • イタリア各地の伝統的技法を習得した林シェフが織り成す、芸術作品のような「絶品パスタ」
    市ヶ谷

    ゲストの気分に合わせた料理を愉しめるよう、料理はその日仕入れた選りすぐりの新鮮食材をテーブルで見ながら、シェフとの対話によって決める「メニュー作りに参加できるレストラン」。中でも、パスタの魔術師が作る芸術品のような手作りパスタはどれも絶品です。

    トルッキオ

    最寄駅:九段下駅
    ジャンル:イタリアン
    予算:【ディナー】10,000円

    利用シーンのテーマアイコン お口説き 誕生日・記念日 贅沢ランチ
  • 熟成肉から乳飲み仔羊やジビエまで。肉といえば真っ先にその名が挙がる、肉感度の高いイタリアン
    市ヶ谷

    【さの萬】の熟成肉から、北海道産の乳飲み仔羊、豚、鳥、鴨、さらには鹿やウズラなどのジビエまで、その時期とっておきの肉メニューが並ぶ肉押しイタリアン。焼肉屋の実家に育ち、渡伊経験で磨いたイタリアンの技術をプラスした、店主・高山さんによる赤身中心の肉セレクトで、食べ飽きることなく、肉づくしを愉しめます。

    カルネヤ

    最寄駅:牛込柳町駅
    ジャンル:イタリアン
    予算:【ディナー】8,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    おひとり様

日本料理

  • 確固たる日本料理ながら、コースの主役に甲殻類を据えて、荒木町きっての人気店に
    四ツ谷

    無類の甲殻類好き加藤店主が率いる人気店。先付けで牡丹海老にトリュフを散りばめ、続く一品では伊勢海老を和風ビスク仕立てにといった形で、おまかせコースは怒涛の甲殻類尽くしの8品構成。店の名物は、海老味噌をアメリケーヌソースにしてプリッとした身と包んだ『海老フライ』。海老フライの既成概念を覆してくれます。

    NEW

    うぶか

    最寄駅:四谷三丁目
    ジャンル:日本料理
    予算:【ディナー】10,000円

    利用シーンのテーマアイコン お口説き 親孝行 接待
  • 江戸料理を愛する女将が営む、鍋料理の専門店。温もりある空間で絶品の『ねぎま鍋』など季節の鍋をいただく
    神楽坂

    老舗江戸料理店【なべ屋】で修業を積んだ女将の山崎さんが、東京近海で獲れた天然の魚介や新鮮な野菜を使ってつくる江戸料理。華やかながら、毎日食べられる優しい味わいが特徴です。山崎さん自らが給仕をし、食べ頃を見計らって出される食べごろの鍋は、高級料理の趣さえあるほどです。

    御料理 山さき

    最寄駅:飯田橋駅
    ジャンル:日本料理
    予算:【ディナー】15,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    親孝行

    接待

  • 花街・神楽坂が生んだ名酒場。約10品におよぶ旬をいかした料理に合わせ個性豊かな日本酒を次々と楽しむ
    神楽坂

    2011年、神楽坂の路地裏にオープン。翌年にミシュランで星を獲得するなど、瞬く間に人気店へと駆け上がった銘酒亭です。店にメニューはなし。ゲストは、供されるコース料理とお燗番が選び抜いた日本酒を、存分に堪能するのみ。深遠なる日本酒の新たな世界は、多くの美食家を魅了しています。

    ふしきの

    最寄駅:飯田橋駅
    ジャンル:日本料理
    予算:【ディナー】15,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    お口説き

    接待

  • 一流の料亭・懐石を魅力した職人技を駆使しする穴子料理。江戸にかつて存在した「穴子専門店」を再現する
    四谷

    その昔、江戸にあった穴子専門店と同様に、先付からご飯物まで、江戸に伝わる穴子尽くしが堪能できます。店内は木や緑のぬくもりを感じる落ち着いた雰囲気の中で、穴子の骨と水だけで煮だして出汁を取った『穴子の小鍋』など、穴子本来の旨みを活かした逸品が並びます。

    穴子料理 ます味

    最寄駅:曙橋駅
    ジャンル:日本料理
    予算:【ディナー】10,000円

    利用シーンのテーマアイコン 親孝行 8000円以下ディナー 接待
  • 神楽坂で味わう、新潟の地酒と郷土料理。人気の『八海山』や新潟食材でつくる『はらこ飯』など逸品目白押し
    神楽坂

    東京・神楽坂の弁財天近く、ビルの3階にある、新潟の美味が堪能できる郷土料理の店。名産である村上の塩引き鮭と魚沼産コシヒカリでつくられた、名物『はらこ飯』や、新潟地鶏の卵でつくった『とっとこ村の魚沼ヒカリ卵のだし巻き玉子』、大判の厚焼き『栃尾の油揚げ』など、新潟の美味を味わい尽くせます。

    新潟地酒 魚沼釜飯と新潟郷土料理
    つみき 神楽坂

    最寄駅:飯田橋駅
    ジャンル:日本料理
    予算:【ディナー】4,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    おひとり様

中華

  • 四川料理を広めた金字塔。陳父子三代にわたり紡がれてきた、日本における四川料理の真髄を味わう
    麹町

    陳建民氏が礎を築き、陳建一氏が二代目オーナーを務める、日本における四川料理の祖。『麻婆豆腐』や『エビのチリソース』、『棒々鶏』など、中華の定番メニューを日本に広めた功績も見逃せません。そして、現在は三代目・建太郎氏も加わり、今なお、多くの美食家に支持される名店として、常に進化し続けています。

    赤坂 四川飯店

    最寄駅:永田町駅
    ジャンル:中華
    予算:【ディナー】6,000円

    利用シーンのテーマアイコン 親孝行 8000円以下ディナー 接待
  • 名店【銀座 趙楊】で10年間、料理長を務めたオーナーシェフが繰り広げる、四川料理の真髄
    四谷

    メニューには『麻婆豆腐』や『回鍋肉』など四川料理の定番から、自家製チャーシューに『牛肉の四川煮込み』、火鍋や薬膳料理など、趙楊氏直伝のメニューがずらり。夜のコースは、好みを伝えれば激辛メニューはもちろん、薬膳中心のコース、四川の郷土料理まで、確かな腕と柔軟なアイデアで、思う存分楽しませてくれます。

    蜀郷香

    最寄駅:四谷三丁目駅
    ジャンル:中華
    予算:【ディナー】6,000円

    利用シーンのテーマアイコン

    おひとり様

    女子会

その他のジャンル

  • 体の内側からキレイをめざす「地中海式健康法」を活かした料理を堪能できる神楽坂の路地裏バル
    飯田橋/神楽坂

    「健康志向」を掲げる神楽坂の裏路地にある地中海バル。魚介類や野菜を活かす地中海料理が女性を中心にファンを生んでいます。お酒好きの方なら、リーズナブルなスペイン、イタリア産のワインがおすすめ。グループで賑やかに過ごすのも良いですが、ハイカウンターで仕事帰りの1杯を楽しむお一人の方も少なくないようです。

    MANVAR

    最寄駅:飯田橋駅
    ジャンル:スペイン・地中海料理
    予算:【ディナー】4,000円

    利用シーンのテーマアイコン お口説き おひとり様 女子会

Back to Top