取材:梶野 佐智子
撮影:玉川 博之

  • ねじり鉢巻き姿で板場に立つ、三代目の山室貴嗣さん。カウンター席のほか、テーブル席やお座敷もあります

  • 美しく盛られた刺身。中トロ、イカ、甘エビ、カンパチ、タコ、アオヤギ、白魚、子持ち昆布、ツブガイなど

  • 中トロ2貫、エビ、イクラ、ホタテガイ、玉子、穴子、鉄火巻きを楽しめる『上寿司』。旬魚の握りも多数

  • 日本酒のラインナップはすべて山室さん自らが試飲して厳選したもの。神奈川県の地酒もいただけます

Store Data

竹世寿司

住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区和田1-18-4
営業時間 11:30~14:00、17:00~22:30
定休日 水曜(祝日の場合は営業)
電話番号 045-331-3537

地元で愛され続ける
昔ながらの江戸前鮨

 和田町駅から徒歩3分ほどの場所にある【竹世寿司】は1954年に創業しました。初代は東京・目白の店で腕を振るい、その後、江戸前鮨を楽しめる店として横浜で店舗を開業し、地元の人たちに愛され続けてきました。現在は三代目の山室貴嗣さんがその味を守っています。横浜中央卸売市場で仕入れた新鮮なネタと、 しっかり甘さを効かせたシャリが自慢。ネタの大きさや味わいに合わせてシャリの量を調整して握っています。
 山室さんは、小学生のころには出前の手伝いをしていたそうで、鮨職人の道を一本に研鑽を積んできました。三代目の握るお決まりのお値段は、『並寿司』が1000円、『上寿司』でも1700円と、庶民的な価格で提供しています。「安いからといって、それなりのものを提供しているわけではありません。品質の高いネタを揃えています」と自信をのぞかせます。
 昔懐かしい『寿司折詰』もあります。鮨を楽しんだら、家で待つ家族のためのお土産を手にして、ほろ酔い気分で帰る、なんて乙な楽しみ方もできるのです。

竹世寿司
イチオシポイント!

Click here !

Click here!

和田町駅近くのおすすめスポット

和田町駅
バス5分

横浜水道記念館神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町522

ひしゃく一杯の水が貴重だった時代から現代に至るまで、身近だけれどあまり知らない水道の歴史について学べます。展示のほかにも、「いこいの広場」で四季折々の花や樹木を楽しむことができたり、最上階の「展望室」からは、横浜ベイブリッジやランドマークタワーなどの風景を眺めることができます。晴れた日には東京スカイツリーが見えることも。

写真提供:横浜市水道局

page top

Back to Top