取材:梶野 佐智子
撮影:玉川 博之

  • 店主の木村久子さん。低温長時間発酵で、小麦の香りと味をじっくりと引き出すのが木村さんのスタイル

  • 『やし砂糖とクリームチーズ』は、蜜のように溶けた「やし砂糖」が、クリームチーズにからみつく魅惑の味

  • 3種のオーガニックレーズンとくるみ入り『ノワレザン』、自家製ルヴァン種で作る『ライ麦のカンパーニュ』

  • インドネシアに自生するヤシの樹から採った「やし砂糖」。自然なやさしい甘さ、深いコクと香りが特徴です

Store Data

パーネ ディ トゥッティ

住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-1-9 越地ビル1F
営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜・木曜・日曜
電話番号 045-465-4503

天然酵母と地元野菜のパンを届ける
女性が営む小さなベーカリー

【パーネ ディ トゥッティ】は、木を基調とした店構えがかわいらしい小さなベーカリーです。店名は“みんなのパン”を意味するイタリア語。ショーケースに並ぶパンは、国産小麦と天然酵母で作った、からだにやさしいものばかりです。
 店頭に立つ木村久子さんは、ひとりでお店を切り盛りしています。午前3時には工房に入り、開店の11時までの8時間、生地をこね、発酵させ、パンを焼き続けます。「低温で長時間発酵させることで小麦本来の香りと味をじっくりと引き出し、風味豊かなパンに仕上げています」と木村さん。
“おいしい”のはもちろん、安心・安全なものを届けたいというのが木村さんの想い。具材として使用する野菜は保土ケ谷区の田澤農園から仕入れたもので、地元の生産者とのつながりも大切にしています。少し変わったところでは、「やし砂糖」を使ったパンも人気。フェアトレード製品のため砂糖自体の価格は安くありませんが、香り高くコク深い味わいは格別。上白糖と比べて、ミネラル分も多く含んでいます。
 木村さんの目で厳選した、素材にこだわったパンをぜひ味わってください。

パーネ ディ トゥッティ
イチオシポイント!

Click here !

Click here!

お店近くのおすすめスポット

天王町駅
徒歩5分

洪福寺松原商店街神奈川県横浜市泉区弥生台5-2

良いものが安く揃う商店街。平日でも賑わいを見せ「横浜のアメ横」と呼ばれています。競り合いのような活気ある声が各店から聞こえ、歩いているだけでも楽しめるスポットです。バスツアーに組み込まれることもあり、県外からも買い物客が訪れるほど。お土産探しや、今晩の食材の買い物に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

page top

Back to Top