1. ヒトサラ
  2. 編集部Pick up
  3. 相鉄沿線で見つけたこだわりの名店

取材:梶野 佐智子
撮影:玉川 博之

  • 店主の加藤健太さんは横浜生まれ。「弥生台の人は温かく“応援しているよ”と声をかけてくれる」と語ります

  • 『牛ロースの朴葉焼き』。旨みや肉汁を逃がさない“真空低温調理”で、ジューシーかつやわらかな仕上がりに

  • 加藤さんの感性で選んだ日本酒はグラスが10種、ボトルは20種ほど。その他に、ワインの用意もあります

  • 『土鍋ご飯』には長野県産「風さやか」を使用。粘りや甘みが強すぎないため、炊き込みご飯によく合います

Store Data

蒼 -aoi-

住所 神奈川県横浜市泉区弥生台16-1
相鉄ライフやよい台1階
営業時間 11:00~15:00
17:00~22:00
定休日 火曜、12月31日・1月1日
電話番号 045-435-5433

食材の特徴を引き立てる料理と
新世代の日本酒を楽しめるお店

 2018年1月22日、弥生台駅前にオープンした和食店【蒼-aoi-】。店主の加藤健太さんは西麻布の会員制料理店などで食通を唸らせてきた、和食一筋の料理人です。「相鉄沿線名店プロジェクト」の誘致店として、【リッツカールトン ワシントンD.C.】の総料理長を務めた山本秀正さんがプロデュースしています。
 “真空低温料理法”を取り入れており、真空状態の食材に低温でゆっくり火を入れることで、まるで生のような食感を楽しめる『牛タンの薄造り』や、やわらかくジューシーな『牛ロースの朴葉焼き』などの料理を提案。日本酒も、新政酒造や加茂錦酒造など、酒造りの新潮流と注目される銘柄を押さえるあたりにセンスのよさを感じます。
 シメの『土鍋ご飯』も外せません。「フォアグラとトリュフ」、「真鯛とあおさ海苔」、「華味鶏の鶏五目」の3種から味を選んだら、加藤さんが自らテーブルで提供。目の前で蓋が開けられると、湯気とともに出汁と具材の香りが広がります。
「地元の駅前で気軽に特別な料理とお酒を楽しめる。そんな地域の人に愛される店にしたい」と語る加藤さん。末永く付き合っていきたくなるお店です。

蒼 -aoi-
イチオシポイント!

Click here !

Click here!

お店近くのおすすめスポット

お店から
徒歩10分

富士山が見える丘神奈川県横浜市泉区和泉町5959(「弥生台」交差点付近)

「関東の富士見百景」(国土交通省関東地方整備局)にも「横根稲荷神社付近」(バス停:富士塚より2分)として選ばれているスポット。足元には一面に広がる田園風景、近景には相鉄線。富士山を中心に、右は大山、丹沢山塊、左に箱根連山が一望できる様は圧巻です。

page top

Back to Top