取材:梶野 佐智子
撮影:玉川 博之

  • オーナーシェフの剱持恵一さん。年に1度はイタリアへ渡り、現地の味や雰囲気を体感してくるそうです

  • 『フレッシュポルチーニのタリオリーニ』。ヨーロッパから空輸した、生ポルチーニ茸を使った香り豊かな一品

  • 『自家製ロースハム プロシュットコット』。ワインはリスト以外にも、常時100~200種ほどストックされています

  • イタリアで買いつけたアンティークや、ヴィンテージの家具や雑貨が店内に配されており、温かな雰囲気を演出

Store Data

Trattoria Legami

住所 神奈川県海老名市国分南1-6-27
営業時間 11:30〜15:00(L.O.14:00)
17:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日 月曜
電話番号 046-408-1870
URL https://www.facebook.com/トラットリアレガーミ-762455780502143/

シンプルかつ豪快
伝統を守る骨太イタリアン

 海老名駅から少し離れた、緑が広がる史跡・相模国分寺跡の目前に【Trattoria Legami】は静かに佇んでいます。店名の“Legami”とは、イタリア語で“絆”を意味する言葉なのだそう。
 オーナーシェフの剱持恵一さんは、この海老名で生まれ育ちました。「街は発展を続けていますが、この一角だけは昔と変わらず緑豊かなままです。流行に流されずに、地域に根差して長く愛される店を目指しています」と語ります。
 提供するのは、ローマやフィレンツェを中心とする伝統的な中部イタリア料理。塩、オリーブオイル、レモンなどでシンプルに味つけし、素材のよさをいかすのが特徴で、ヨーロッパから輸入した牛肉や豚肉、函館の漁師直送の鮮魚などを楽しめます。パスタ料理も豊富に揃い、スパゲッティだけでなく、タリオリーニ、リガトーニ、カサレッチェ、キタッラなど、素材やソースに合わせて手打ちした麺も魅力的。
「“見た目は無骨でも、最高に美味しい”のが僕の思うイタリアらしい味」というとおり、力強さを感じる料理がシェフの強みです。
 夜23時まで営業しているので、仕事帰りにふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Trattoria Legamiの
イチオシポイント!

Click here !

Click here!

お店近くのおすすめスポット

お店から
徒歩0分

海老名市立郷土資料館「海老名市温故館」海老名市国分南1-6-36

 お店から一軒挟んだ南側にある郷土資料館。海老名市内の遺跡から出土した土器や石器、昔の農具など貴重な資料を展示しています。建物は1918年に海老名村役場庁舎として建築されたものを移築・復元したもの。見学の後は目の前に広がる「史跡相模国分寺跡」を眺めつつ、歴史に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。開館時間は9:00~17:15、臨時休館あり。

資料提供・協力先「海老名市教育委員会」

沿線レストランの最新情報

相鉄沿線でお気に入りの店をみつけたら、最新情報はこちらでチェック。
シーズンごとのイベント、実際にお店を訪れたユーザーのコラム、お得な情報などをご紹介します。
※相鉄グループが運営するサイトに移動します

相鉄線沿線のお出かけ情報はそうてつStyle

リニューアルして検索機能が充実し、赤ちゃんとのお出かけに便利な「そうてつママナビ」も登場しました!
※相鉄グループが運営するサイトに移動します

page top

Back to Top