取材:梶野 佐智子
撮影:玉川 博之

  • 茶道に書道と、日本文化に造詣の深い近藤恒夫さん。ベテランですが、今だに技術の向上に余念がありません

  • 塩で描いた満月も美しい『中秋の名月の一献』。初夏には鱧、秋は松茸と、器の上で季節の移ろいを表現します

  • 横浜で採れた根菜を使った『野菜の酢漬け』。滋味深い味わいで、爽やかな酸味がお酒のアテにもぴったりです

  • 2階には4~8名で利用できる洋間の個室も。家族でのお祝いの席や、少人数の接待などに人気のお席です

Store Data

浜懐石 つねとら

住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区新桜ケ丘1-36-6
営業時間 11:30~14:30
17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 木曜(第3水曜・木曜は連休)
電話番号 045-351-3557
URL http://www.tunetora.jp/

季節の移ろいを、目で舌で感じる
心を尽くした日本伝統のおもてなし

 創業30年の【浜懐石 つねとら】は、遠方から訪れる人も多い、日本料理の名店です。
 京都で10年の修業を積んだご主人・近藤恒夫さん。この日、供されたのは『中秋の名月の一献』。出汁巻玉子を月に見立てながら、茄子と茗荷の胡麻和え、しめじご飯など、旬の恵みを盛り込み、季節の移ろいを見事に表現しています。使用する野菜は、仏向町を筆頭に、横浜で採れたものがほとんどです。
 「食事は、ただお腹を満たすものではありません。季節を感じ、風土を感じ、時には小説を読むように料理から物語を感じる。それが本来の喜びなんです」と近藤さん。カウンター席に座れば、近藤さん自ら料理にまつわる歴史や所以を説明してくれます。そのお話を聞くことも、楽しみのひとつです。
 そして嬉しいのが、それぞれの利用シーンに合わせて対応してくれること。例えば、還暦のお祝いなら土鍋で炊いた鯛飯を。お孫さん連れのご家族なら家族で和気藹々と箸を伸ばせるように大皿に盛りつけたお蕎麦を。という具合。祝席に華を添える料理を提供する。それが、近藤さんのおもてなしの流儀なのです。

浜懐石 つねとらの
イチオシポイント!

Click here !

Click here!

星川駅近くのおすすめスポット

星川駅
バス経由 8分

かながわアートホール神奈川県横浜市保土ケ谷区花見台4-2(県立保土ケ谷公園内)

 緑あふれる「神奈川県立保土ケ谷公園」の園内に佇む、音楽・演劇・舞踊などの発表や練習が行なわれるホール。「神奈川フィルハーモニー管弦楽団」の練習場所としても利用されており、リハーサル日にはプロオーケストラの練習風景を生で見ることができます。四季折々の自然に囲まれた環境で、芸術活動に触れる、おしゃれな過ごし方ができる場所です。

沿線レストランの最新情報

相鉄沿線でお気に入りの店をみつけたら、最新情報はこちらでチェック。
シーズンごとのイベント、実際にお店を訪れたユーザーのコラム、お得な情報などをご紹介します。
※相鉄グループが運営するサイトに移動します

相鉄線沿線のお出かけ情報はそうてつStyle

リニューアルして検索機能が充実し、赤ちゃんとのお出かけに便利な「そうてつママナビ」も登場しました!
※相鉄グループが運営するサイトに移動します

page top

Back to Top