撮影:玉川 博之

  • オードブルをつまみながらイタリアワインを楽しみ、締めにパスタという流れが、この店の夜の常連客の定石

  • 【サバティーニ・ディ・フィレンツェ】の後、オープニングスタッフとして多くの店の立ち上げに参画した佐藤さん

  • 「全世界のものが仕入れられる時代になりましたが、ウチはイタリア産のみ」というこだわりのワインリスト

  • メインのテーブル席やカウンター席のほか、大きな窓ガラス越しに南万騎が原の景色を楽しめる半個室などを完備

監修 山本秀正シェフ

名店プロジェクト監修

山本秀正シェフが注目したのはココ!

「とにかく、料理が好きで好きでたまらない」というメニューの種類、前菜・パスタはもちろんカテゴリーをすべて網羅している印象。「お好きなものをなんでもどうぞ」という姿勢に真直ぐ真摯に料理に向き合う心意気を感じた。さらに奥様の人柄にも触れ、さりげないサービスにも感動。

Store Data

Torattoria BOSCO
 (トラットリア ボスコ)

住所 神奈川県横浜市旭区柏町35-4
営業時間 11:30~14:45(L.O.14:00)
18:00~21:30(L.O.21:00)
定休日 月曜日
電話番号 045-361-4314

サバティーニ出身のシェフが提案する
全方位に対応する“町のイタリアン”

 南北に長いイタリアが地方によってまったく異なる料理と評されるのと同様に、日本のイタリア料理も提供するエリアでその姿形は大きく変わる。南万騎が原にあるイタリアン【Torattoria BOSCO】は、そんな思いにさせてくれるお店です。
 銀座の老舗【サバティーニ ディ フィレンツェ】出身のオーナーシェフ・佐藤清さん。「住宅街であるこのエリアならではの提供の仕方がある」と、名店で培った巧みな技はそのままに、おいしいのは当然、リーズナブルなうえ食べ応えがある “南万騎が原イタリアン”を提供し、地元を中心に20年愛されてきました。
 「平日と休日、昼と夜で客層はまったく異なる。いろんなお客様が、様々なシーンで利用してくださいますね」と話す佐藤さん。これを実現している理由のひとつに見事な空間づくりが挙げられます。決して大型とはいえない空間ながら、店内の間仕切りやテーブル、チェアの向きなど効果的に配置することで、座った位置によって同一店内ながらまったく違った印象を得ます。こういった仕掛けもまた、今日はランチ会や女子会に、週末はデートに、など全方位、幅広いシーンで重宝される所以といえます。

Caffe Torattoria BOSCOの
イチオシポイント!

Click here !

Click here!

南万騎が原駅近くのおすすめスポット

南万騎が原駅
徒歩7分

こども自然公園神奈川県横浜市旭区大池町65-1

園内の中心に大きな池がある別名「大池公園」の名で地元から愛される自然豊かな都市公園。横浜市立野毛山動物園の分園である「万騎が原ちびっこ動物園」ほか家族向けの施設が充実。東側の「桜山」と呼ばれる小高い山には1000本もの桜の木があり、春には大勢の花見客が訪れています。

沿線レストランの最新情報

相鉄沿線でお気に入りの店をみつけたら、最新情報はこちらでチェック。
シーズンごとのイベント、実際にお店を訪れたユーザーのコラム、お得な情報などをご紹介します。
※相鉄グループが運営するサイトに移動します

相鉄線沿線のお出かけ情報はそうてつStyle

リニューアルして検索機能が充実し、赤ちゃんとのお出かけに便利な「そうてつママナビ」も登場しました!
※相鉄グループが運営するサイトに移動します

page top

Back to Top