ルーキャバレー

ル・キャバレー

  • ル・キャバレー

    シェフのオススメ

    (by 紺野 真 シェフ)

  • ル・キャバレー

    シェフのオススメ

    (by 紫藤 喜則 シェフ)

  • ル・キャバレー

    三陸産生牡蠣

  • ル・キャバレー

    ソイのカルパッチョ

  • ル・キャバレー

    自家製ソーセージ とひよこ豆のソテー

  • ル・キャバレー

    パタポン

  • ル・キャバレー

    ムール貝蒸し

  • ル・キャバレー

    モンサンミッシェル産ムール貝の白ワイン蒸し

投稿写真一覧へ

このお店をオススメしているシェフのレコメンド

シェフたちが実際に訪れたオススメのお店を紹介。ここでしか食べられない料理がある、サービスが絶妙、雰囲気が抜群など、料理人でも満足できるお店をレコメンドします。

ル・キャバレー

organ(オルガン)

紺野 真のオススメ

ソムリエ・坪田泰弘くんがいるお店です。圧倒的な知識があり、何を聞いても答えてくれます。ビストロらしく料理も美味しいですよ。

ル・キャバレー

Libertin

紫藤 喜則のオススメ

お世話になった出身店です。もちろん自然派のワインとレベルの高いビストロ料理が楽しめます。その中でも、とくに野菜料理のおいしさは忘れられません。

favoreatユーザーが食べて美味しかった料理

ヒトサラ姉妹サービス「料理レコメンドアプリ"favoreat(フェーバーイート)"」の投稿を掲載しています

三陸産生牡蠣

三陸産生牡蠣

やはり生牡蠣の魅力には勝てません。今まで百回以上は食べてて、二回あたっているけれど、いい白があれば、これに勝るものなし。

  • 美味しそう12
  • 美味しかった0
ソイのカルパッチョ

ソイのカルパッチョ

ソースはふきのとうとアンチョビ、ういきょう。肉厚なソイの新鮮で力強い歯応えに正しく寄り添う。春先フレッシュ。アバンティポロロのサンソー100%の限定赤ワインと。この作り手は、サンソー使ってないはずだが、カルパッチョに合う。

  • 美味しそう9
  • 美味しかった0
自家製ソーセージ とひよこ豆のソテー

自家製ソーセージ とひよこ豆のソテー

いつも変な時間に勝手な注文をしては何か用意してもらう店。ワインはヴァンナチュールのみ。ソーセージのハーブ感と小ぶりのひよこ豆の塩加減が絶妙で、何種類かワインをいただく。おいしいパンとチーズとソーセージとワインがあれば、たいていはシアワセだ。

  • 美味しそう9
  • 美味しかった0
パタポン

パタポン

フランスの赤ワイン。優しくて飲みやすい。ラベルの謎のおじさんが、醸造家のクリスチャンさんらしい。

  • 美味しそう8
  • 美味しかった0
ムール貝蒸し

ムール貝蒸し

南仏の海岸線で食べるイメージでミュスカデと合わせる。現地の漁師は貝で貝の身をつまんで食べる。

  • 美味しそう8
  • 美味しかった0
もっと見る

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

基本情報

店名 ル・キャバレー
TEL

03-3469-7466

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄り駅 東京メトロ 千代田線 代々木上原駅
住所 東京都渋谷区元代々木町8-8 Motoyoyogi Leaf 1F地図を見る
営業時間 [火~日]
18:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 月曜日

お支払い情報

平均予算
8,000円 ~ 9,999円
  • メールで送る

お店の関係者様へ

お店情報をより魅力的にユーザーへ届けませんか?

  • ヒトサラはお店と食を楽しみたいユーザーの出会いを支えます。
  • プロカメラマンが撮り下ろす写真、プロのライティングでお店の情報をさらに魅力的に伝えます。
店舗掲載についてもっと詳しく知りたい

営業時間・定休日

営業時間

[火~日] 18:00~24:00(L.O.23:00)

定休日

月曜日

お店に行った2人が
こんなシーンで利用しています

恋人/夫婦と33%

友人/同僚と33%

ひとりで33%

デート100%

新宿南口/代々木のアクセスランキング

もっと見る

新宿南口/代々木でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

新宿・代々木で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

掲載情報が異なっている、移転、休業、閉店等の場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

写真で料理や店内をチェック

ページトップ


Back to Top

報告する