ニイガタスシイチ

新潟 鮨一

050-5385-0777

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

寺尾 孝二 氏 テラオ コウジ

鮨店を営む親せきがいたことから、鮨を握る職人の姿に憧れる

1967年、福島県生まれ。鮨店を営む親せきがいたことから、幼いころから「食べること」が好きであり、鮨を握る職人の姿に憧れていた。小学5年生の時に「将来は鮨職人になる!」と決意。高校を卒業後に上京し、料理の世界へ飛び込む。鮨ひとすじに修業に励み、その腕を磨く。その後、【新潟港すし】で修業。2021年6月独立し、新潟市北区に【新潟 鮨一】をオープンした。

専門ジャンル
寿司
経験年数
36年

自慢の一品

ネタとシャリの絶妙なバランスが美味しさの秘訣『特上にぎり』

大将である寺尾氏が繰り出す握りは、ひと手間かけた丁寧な手仕事が特長。新鮮魚介のネタとシャリの絶妙なバランスが美味しさの秘訣です。※握りはほかに『中にぎり』『上にぎり』もあります。

こだわりの食材

ネタと技術にこだわった本物の味。贅を尽くした極上のネタ

鮨の専門店だけあってネタには強いこだわりがあります。自ら市場に毎朝出向き仕入れる、目利きした新鮮な鮮魚。写真は、とろりとした歯ざわり、甘さ抜群の南蛮海老です。

おもてなしの流儀

誰でも入りやすい、過ごしやすい雰囲気。肩ひじ張らずに心地よく

初めて来店する方も常連の方も、誰もが入りやすく過ごしやすい雰囲気づくりを大切に笑顔で接客。肩ひじ張らずに、心地の良い時間を過ごせるように「最高のおもてなし」をしています。

ちょっと温かみのある色のロゴが目印。木の良い香りが漂う鮨屋

店の入口には、ちょっと温かみのある色のロゴ。扉を開けると、木の良い香りが漂う空間。鮨ひとすじに修業した大将による、ネタにこだわった絶品鮨と地元の銘酒が味わえます。

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~日・祝】
ランチ 11:30~14:00 (L.O.13:30)
【月・火・木~土】
ディナー 17:00~22:00 (L.O.21:30)
【日・祝】
ディナー 17:00~21:00 (L.O.20:30)

定休日

水曜日

空席確認・予約する

あなたにオススメのお店

新潟でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top