シュラクサイハナ

酒楽菜 芳

050-5385-0436

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

森永 芳幸 氏 モリナガ ヨシユキ

ミラノの創作和食店で基礎を身につけ、日本の和食店で修業

1986年、熊本県生まれ。イタリアミラノにある、日本人スタッフがメインの創作和食レストランでキャリアスタートした。同レストランに3年ほど勤めて基礎を学んだ後、大阪の京懐石料理店や大分県の旅館【湯布院別邸 樹】、福岡県の【博多 十和蔵】などで腕を磨いた。その後独立し、2021年5月12日に【酒楽菜 芳】をオープン。初心を忘れず、ゲストに寄り添いながら日々工夫を重ねた料理でもてなす。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
16年

自慢の一品

肉や鮮魚、野菜の本来のおいしさを楽しめる『せいろ蒸し』

『せいろ蒸し』を看板メニューとしたのは、地元九州の食材のおいしさを存分に引き出せるから。森永氏は「彩りや食感、食材に合うソースなど細部までこだわってメニュー開発しました」と語ります。

こだわりの食材

メイン料理からつまみまで、九州産の季節の野菜をふんだんに使用

九州産を中心に国産の季節の野菜を使用。自慢の『せいろ蒸し』にはさつま芋や蓮根をはじめ季節の野菜を10種ほど盛り合わせています。『アスパラ変わり揚げ~パルメジャーノ~』も野菜のおいしさが楽しめる一品です。

こだわり食材
鮮魚全般 、 牛肉全般 、 米

おもてなしの流儀

ゲストの希望に合わせた料理でハレの日にも普段使いにも対応

ゲストの希望に添う料理を提供することを心掛け、好みやアレルギーなどに配慮しています。記念日などハレの日の料理にも対応。特別な日はもちろん、普段の日にも気軽に利用できるようにしています。

野菜の本来の甘さや旨味をゲストが再発見できる料理を提供

「大分県湯布院の旅館で働いていた頃、あらためて野菜や山菜の魅力に気づいた」と森永氏。野菜の本来の甘さや旨味などをゲストにも再発見してほしいという思いを込め、野菜をふんだんに使った料理を提供しています。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土】
ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)
【月~木】
ディナー 17:30~22:00 (L.O.21:00)
【金・土】
ディナー 17:30~23:00 (L.O.22:00)

定休日

日・祝日

空席確認・予約する

酒楽菜 芳に行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

香椎でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2022年1月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top