チソウソッタクイト

馳走啐啄一十

050-5870-5073

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

食材にこだわっている

年月をかけ熟成することで旨みが凝縮される蔵囲昆布と広島の軟水

蔵囲昆布に秘められたおいしさを一滴逃さず抽出してくれるのが広島の各地で湧き出ている軟水。鮪の削り節を合わせて引く「だし」はすっきりとした味わいを称え、美しい黄金色に輝いています。

旬の食材にこだわっている

各々に合わせ丁寧に下処理を施される「サスエ前田魚店」の魚

国内外の名店から称される静岡県焼津市の「サスエ前田魚店」より、【馳走啐啄一十】のために仕立てる魚が日々到着。放血神経締めを行い水分を的確に抜くことで魚が持つより良い状態が保たれています。

国産食材にこだわっている

柔らかい肉質とすっきりとした脂質が特徴的な雌の未経産牛

コース終盤に登場する肉料理。次の『土鍋御飯』へスムーズに移行できる、キレのある旨みを求めて雌の未経産牛を買い付けています。最上級クラスの仙台牛や広島産黒毛和牛など、その時々に応じて目利き。

接待・会食におすすめ

客人に至福の時間をもたらす、吟味した食材を昇華させた逸品

大切な人をもてなすための料理に使われるのは、平野氏が全国各地より集めた馳走。食材の魅力を存分に生かしたコースがゲストのお腹も心も満たします。厨房を包み隠さず設えられたカウンターで味わうのも一興。

演出・サービスに特徴がある

こうばしさが食欲をくすぐり、日本の燻し文化を代表する炭火焼

海外の人に誇れる日本文化として用いられるのが炭火焼です。紀州備長炭と黒炭の2種類を使い分け。肉や魚を高温で焼き上げるのに適した備長炭に対し、黒炭は野菜や川魚、猪などを低温でじっくり焼きあげます。

料理・お店の雰囲気

ゆったりとした水入らずの時間を過ごせる4名用の半個室

 

平野氏から料理の説明を直接聞ける臨場感のあるカウンター

 

名店が多く並ぶ一角に佇む、気品漂う隠れ家

 

このお店からのお知らせ

2020.02.11

新コースのご案内

女将が選りすぐる広島のお酒を店主の平野が手掛ける料理と共に召し上がっていただける『ペアリングコース』を新たにご用意いたしました。全11品のお料理と5~7種類のお酒を楽しめるプランです。

私がつくっています

平野 寿将 氏

料理人
平野 寿将 氏(ヒラノ ヒサマ)

専門ジャンル: 日本料理・懐石・割烹

日本各地の優れた素材を目利きし訪れる人を心よりもてなす料理人

1960年生まれ、愛媛県生まれ。京都【萬重】において修業を開始し、25歳の時に郷里である松山で懐石料理店を開業する。その後、紆余曲折を経て30歳で上京。1991年には功績が認められ内閣総理大臣より表彰される。食のプロデューサーとして各方面で活躍後、「だし」の旨みを引き出す広島の軟水に魅せられ2013年【馳走啐啄一十】を開業。2017年に現在の地に移転オープンした。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

ディナー 17:00~23:00 (L.O.20:30)(完全予約制)

定休日

不定休

お店に行った2人が
こんなシーンで利用しています

ビジネス関係の67%

恋人/夫婦と33%

接待/会食67%

記念日/お祝い33%

広島市×日本料理・懐石・会席のアクセスランキング

もっと見る

広島市でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

広島市で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top