カッポウハル

割烹春

050-5870-6274

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

春日 重人 氏 カスガ シゲト

働く両親の姿を見て育ち、自然と料理の道を志す

1976年、愛知県生まれ。料亭旅館を営む家に生を受け、幼い頃から働く両親の姿を見て育ったという春日氏。大学卒業後、22歳で京都のミシュランガイド三つ星獲得店【瓢亭 京都南禅寺畔】にて修業を開始。名古屋の【日本料理 加瀬】で経験を積んだのち、【蔵人厨ねのひ本店】にて勤務、12年の着任期間のうち5年間を総料理長として活躍した。2020年4月に自身の店【割烹春】をオープン。現在に至る。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
24年

自慢の一品

成熟した肉本来の旨みを堪能『瀬戸山麓牛の石焼き』

30ヶ月と通常より長い期間飼育され、成熟した肉本来の味わいが美味と評判の「瀬戸山麓牛」。コースの中の逸品は、贅沢に石焼きにて供されます。奥深く旨みあふれるおいしさを堪能してみませんか。

こだわりの食材

牛肉や魚、味噌たまりなど、地元産の食材を意識

牛肉や魚、味噌に至るまで、地元産の食材を意識し、使用していると語る春日氏。中でも武豊の味噌たまりは地元が誇る名産品。素材の味わいをいっそう引き立ててくれると太鼓判を押す逸品です。

こだわり食材
鮮魚全般 、 牛肉全般

おもてなしの流儀

かしこまりすぎない接客。カウンター席でゲストと対話

カウンターの一枚板にはアフリカンチェリーが使用され、カジュアルな雰囲気を演出。ゲストと接するときも、かしこまりすぎないコミュニケーションを心掛けていると春日氏は話します。

料理はコースのみ。大人が落ち着いて過ごせる完全予約制の店

落ち着いた時間を過ごせる、完全予約制の店【割烹春】。お昼は婦人会などランチ女子会、夜はカジュアル接待や夫婦のデートなどさまざまなシーンで活躍。大人がくつろげる、ゆったりとした雰囲気が魅力の一軒です。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
ランチ 11:30~14:30
【平日・土・祝前】
ディナー 17:30~22:00

定休日

日・祝日

割烹春に行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

新栄/東桜/泉でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top