アンド

安土 (あんど)

050-5384-2206

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

食材にこだわっている

自ら目利きした旬の新鮮な食材や、地元の食材を厳選して使用

魚介類や野菜は、仙台駅前の朝市にオーナーが毎日出向き、鮮度と質を見極めて仕入れているそう。肉類は長年取引している精肉店からの仕入れに加え、宮城のブランド豚肉「JAPAN X」は生産者から取り寄せています。

ワインにこだわっている

秋田の酒店から仕入れる日本のワインは、今後さらに充実の予定

お酒のメニューはバリエーション豊かに揃っています。中でも、オーナーがこだわっているのはワイン。量販店などであまり販売されていない希少な日本のワインをはじめ、幅広い味わいでラインナップされています。

1人でも入りやすい

靴を脱いで足を伸ばし、ゆっくりと過ごせるカウンター席あり

小上がりには、掘りごたつ式のカウンター席を4席完備しています。カウンター越しにオーナーと会話を楽しみながら、自分のペースで料理とお酒を味わえるとあって、じっくり腰を据えるお一人様が多いとか。

食器・内装にこだわっている

あの安土城をイメージした、和モダンのオシャレな空間

織田信長が築いた安土城では、内外装に赤と黒と金を使っていたと言われていたことから、同じカラーを基調にしたという店内は、とてもシックでスタイリッシュ。落ち着いて食事とお酒を楽しめます。

個室がある

人目を気にせずにゆったりと食事を楽しめる個室と半個室あり

画像は4~6名用の完全個室で、照明をグッと落とし、隠れ家的な雰囲気が漂っていて、大切な方との会食やとっておきのデートなどにオススメ。さらに半個室も1部屋あり。どちらも人気なので、事前の予約が安心です。

くつろげる雰囲気

どんなシーンでも使えて、つい長居したくなってしまう店

店内はスタイリッシュな内装ながら、とても落ち着いた雰囲気が漂い、くつろぎながらじっくりと食事とお酒を楽しめます。また、閉店時間が遅めなので、二次会や締めにもぴったりです。

料理・お店の雰囲気

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がつくっています

小柴 伸雄 氏

料理人
小柴 伸雄 氏(コシバ ノブオ)

専門ジャンル: 創作料理

アルバイト時代に料理の楽しさを知り、再び飲食業の道へ

1977年、宮城県生まれ。専門学校時代に居酒屋でアルバイトを始めたのをきっかけに、料理の面白さに目覚める。その後、約2年間会社員として働くも、先輩から「手伝ってほしい」と声をかけられ、ダイニングバーに入店し、料理人として本格的に修業をスタート。その店で7年ほど勤務し、寿司店での修業を経て、2006年に現在の店をオープン。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【月~木】
ディナー 17:00~00:00
【金・土・祝前】
ディナー 17:00~01:00

定休日

日・祝日 月曜日祝日の場合は日曜営業、月曜休み

国分町/一番町×和食のアクセスランキング

もっと見る

国分町/一番町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top