シュンサイココロビホンテン

旬彩 こころび本店

050-5384-5336

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

田中 拓也 氏 タナカ タクヤ

28歳で独立し、現在3店舗を展開。地元の魚を知り尽くした店主

1983年生まれ、鳥取県出身。幼い頃から食に興味があり、調理師専門学校を卒業後、ホテルで和食の修業を積む。その後、居酒屋でも腕を磨き、28歳で独立。「山陰の美味しい魚を食べてほしい」との思いで、【旬彩 こころび】を開店する。現在は3店舗を経営しつつ、自ら漁港で魚を仕入れ、厨房に立つ多忙な日々。本店が「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取2019」に掲載されるなど、最近ますます注目を集めている。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
19年

自慢の一品

その日に水揚げされた魚介を選りすぐった『刺身盛合せ』

毎朝漁港の競りに出向き、納得できる魚介だけを厳選。そんな素材の味や食感が引き立つよう、最も美味しい状態で提供しています。仕入れにより内容が変わるので、訪れるたびに多彩な魚が楽しめます。

こだわりの食材

旨みが凝縮した濃厚な味わい。漁港で買い付ける活松葉ガニ

漁港から仕入れる活松葉ガニは、よく身が締まって上品な甘みが絶妙。店内のいけすから取り出し、手早く捌いて調理するため、新鮮抜群です。豪華なコースで味わうのがおすすめ。11月初旬から3月中旬まで。

おもてなしの流儀

自分の身内に接するつもりで、心のこもった温かなもてなしを

「お客様一人ひとりを身内だと思って接しています」と、温かい気持ちで丁寧なもてなしを追求。料理も一品ごとに思いを込めて、鳥取の食材の魅力が伝わるよう、日々努力しています。

掘りごたつ席を備えた大小の個室は、大切な接待や宴会にも最適

大小の個室は、2名から30名まで利用可能。特別な日のデートや接待、大人数での宴会など、様々な用途で使えます。掘りごたつ席なので、長居しても足が疲れないのも魅力です。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
ディナー 18:00~00:00 (L.O.23:30)※月曜日祝日の場合は月曜日休み

定休日

日・祝日 ※月曜日祝日の場合は月曜日休み

旬彩 こころび本店に行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

鳥取駅周辺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

鳥取駅周辺で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top