サクラニクトシュンノヨカモンクラマ

さくら肉と旬のよかもん KURAMA(くらま)

050-5870-4827

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

演出・サービスに特徴がある

ウニと馬肉の意外なマリアージュ『うまうにくの炙り』

自家製ニンニク醤油に通した馬肉のネックに、なんとウニの一塊りが!それを客席で調理人自らがバーナーの炎で仕上げます。炙り加減はお好み次第。お肉とウニの表面にちょっと焼き目がつくあたりが食べごろです。

日本酒にこだわっている

九州の地酒3品と九州の酒肴を月替りで楽しむ『利き酒セット』

お酒も当然「よかもん」。カウンター席の上に旬の銘酒が並びますが、『利き酒セット』はそのうち3銘柄が供されます。この日の酒肴は『葉隠漬け』。佐賀の五反田酒造の銘酒「東一」の酒粕と漬物を和えたもの。

食材にこだわっている

ご馳走づくしの前奏曲から魅せる『突き出し・冷製ウニプリン』

ウニを蒸したものに出汁を張り、その上にまたウニ。彩りに三つ葉を。時期によってはここにイクラがのることも。ご挨拶代わりの突き出しから胸躍る一品を提供。「よかもん」の数々がこれに続きます。

接待・会食におすすめ

九州の「よかもん」に合うのはやはり九州の旬の地酒の数々

全国に美味しいお酒はありますが、【KURAMA】ではお料理に合う九州の地酒の銘酒に特化して集めています。大阪ではめったに出逢えない『八鹿』などもオーナーが製造工程や酒蔵を見た上で直接仕入れています。

宴会におすすめ

『五種盛り』や『あご出汁しゃぶしゃぶ』でのコース仕立ても

この店では決まったコースメニューはありませんが、予算などを相談すれば、店長が旅館の板場での経験を持つ店長が柔軟にコースを構成してくれます。九州の「よかもん」の世界をいろいろ堪能できますよ。

料理・お店の雰囲気

JR「福島」駅至近。ちょっとレトロな商店街にモダンな店構え

立地はJR沿線の古い商店街の一角。さりげなく「くまもん」の看板が掲げられてるのはちょっとご愛嬌。

変形敷地の個性を生かし、天井が高く広々とした空間づくり

不動産業で飲食店も手がけてきたオーナーのこだわり。シンプルモダンなセンスが随所に生かされています。

貸切利用可能の2階は、会食や接待にも使える落ち着いた雰囲気

2階は15名程度の小宴会に最適。お料理は専用の昇降機で運ばれてくるので待たされることはありません。

私がつくっています

岐部 五郎 氏

料理人
岐部 五郎 氏(キベ ゴロウ)

専門ジャンル: 和食全般

「食い道楽」の大阪に九州の「うまかもん」を伝える食の伝道師

1985年、大分県生まれ。福島県二岐温泉の【大丸あすなろ荘】と傘下の【橅山荘】で4年ほど板場修業。一時は福岡のゲーム会社に勤めたが、実家の壁湯温泉【旅館福元屋】に戻る。その後、縁あって【KURAMA】の店長をまかされることに。仕入れでは、九州の人脈をフルに生かし、大阪では珍しい銘酒『八鹿』もラインナップに加えている。現在はおもてなしの心を大事に、九州で鍛えられた舌と腕を存分にふるっている。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

17:30~00:00 (L.O.23:30)

定休日

不定休

福島/野田×居酒屋のアクセスランキング

もっと見る

福島/野田でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

福島/野田で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top