コウゲツ

光月

050-5870-1530

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

森本 啓介 氏 モリモト ケイスケ

様々な業態の店で修業を重ね、父の日本料理店を継ぎ2代目店主に

1980年、大阪府生まれ。1979年に父親が【佳味  光月】を創業。小学生の頃から料理を始め、大学卒業後父の店で約3年、さらに北新地の創作料理店などでも修業を重ね、2009年には和のテイストを活かしたイタリアンバルの店を持つ。その後、父の店へ戻り、2代目店主として2019年8月【光月】をリニューアルオープン。本格的な日本料理の技を活かしつつ、革新的なアイディアも取り入れながら、店を切り盛りしている

専門ジャンル
和食全般
経験年数
16年

自慢の一品

絶妙な火入れで鯛の上品なおいしさが際立つ『真鯛の焼き物』

魚介類のクオリティの高さには自信あり、という森本さん。中でも鯛は一年を通し、上質なものを仕入れてるそう。画像の『焼き物』のほか、『お造り』や『あら炊き』など様々な料理で鯛のおいしさを存分に味わえます。

こだわりの食材

鮮度も質も抜群の魚介類。高級な食材もふんだんに使用

肉や野菜なども厳選して使っていますが、やはり一番のこだわり食材は魚介類。鮑や鯛をはじめ、夏の鱧、冬のふぐといった高級なものから、リーズナブルなものまで、バランスの良い仕入れを意識しているそうです。

おもてなしの流儀

ゲストとの距離がグッと縮まる、きめ細やかなもてなしを意識

「何度も通いたいと思ってもらえるよう、一歩踏み込んだ接客を心がけています」と森本さん。くだけすぎない丁寧な接客を意識し、ゲストが食事を終えるタイミングで顔を出すなどして、もてなしの心を伝えています。

会社帰りのちょい呑みや会食、デートなど幅広いシーンに対応

手が込んでいながらも価格を抑えたメニューや、洋のテイストが入った料理などもあり、気軽に日本料理を楽しめるこちらの店。もちろん、高級な本格日本料理もいただけるので、記念日などの会食にももってこいです。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:30)年末年始のお休み 12月30日~1月4日まで

定休日

日・祝日

あなたにオススメのお店

東心斎橋/心斎橋筋でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top