ヴァンノ

VANNO

050-5263-6498

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

伴野 真穂呂 氏 バンノ マホロ

(店長)

料理人の本分である“美味しさの追求”にひたむきに取り組む

1980年、千葉県生まれ。【VANNO】店主。調理師学校を卒業後、西国分寺のイタリアンで修業をスタートし、料理のベースを学ぶ。経堂の【リゴレッティーノ】に移り、食材の組み合わせや料理の発想法を磨き、スーシェフに。聖蹟桜ヶ丘のバールでさらなる経験を積み、荻窪の【ドラマティコ】のスーシェフとして活躍後、2018年に今の店を創業。「料理は芸術じゃない」をモットーに、美味しさを純粋に追求した皿を披露する。

専門ジャンル
イタリア料理
経験年数
20年

私の流儀

前菜『穴子のフリット フルーツトマトのソース ディルの泡』

素材に応じて骨切りも行う穴子は、生イースト入り小麦で揚げるので、表面はパリッ中はふっくら。フルーツトマトの旨み、穴子とアサリの出汁とディルでつくる“泡”を合わせ、味&食感とも幸せな一皿に。前菜の一例。

こだわりの食材

超希少な黒毛和牛、千葉が誇るA5ランク「かずさ和牛」のヒレ肉

シェフの出身地・千葉県の銘柄肉・かずさ和牛は生産頭数が少なく、市場にほとんど出回らない希少食材。それを独自ルートで仕入れ、ご提供。間接的な火入れで仕上げる『かずさ和牛ヒレ肉の藁包み焼き』でどうぞ!

こだわり食材
牛ヒレ肉

おもてなしの流儀

ご利用シーンに応じた、お客様それぞれの居心地の良さを追求

シェフが料理、マダムがホールを担当する全16席のイタリアン。どんなシーンでも、ゲストの皆様が居心地良く憩えるように、一人一人に合わせた心配りを大切に。本格イタリアンを心地いい空気感で満喫できます。

「いい時間を過ごせたね!」と思っていただける満足感をお届け

料理・空間・接客のすべてを大切にし、トータルな満足度を高めるため、夫婦で日々精進を続けています。「いい時間を過ごせた」と思ってもらえるのが一番の励み。友人宅を訪れるように、ぜひお気軽にお越しください!

営業時間・定休日

営業時間

【月~水・金~日・祝・祝前】
ランチ 12:00~ (L.O.14:00)
【月~水・金~日・祝・祝前】
ディナー 18:00~ (L.O.21:00)

定休日

木曜日 第一・第三水曜日※年末年始は12/28~1/1お休みさせていただきます

空席確認・予約する

VANNOに行った2人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

初台でランチの出来るお店アクセスランキング

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top