カフェマダムルロワ

カフェ・マダム・ルロワ

050-5263-6254

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

“フランス人が普段使いしているようなカフェ空間”で、本格スイーツやフランス料理を

本場仕込みの一皿と伝統的なフランス菓子を堪能できる【カフェ・マダム・ルロワ】。30年間のフランス滞在中、数々のミシュラン星付きレストランで腕を磨いてきた女性シェフとフランス人夫による、本場の味を楽しめます。スイーツはテイクアウトも可能。自宅用としてはもちろん、手土産に持参すればきっと喜ばれます。お菓子教室やシャンソンLIVEなど、コミュニティの場としても、地元のムッシュやマダムから愛されています。「本場フランスのカフェ空間」をコンセプトにした店内は、まるで現地を訪れたかのような気分にさせてくれます。シャンソンをBGMに、リラックスしてゆったりと過ごせそう。ママ友会やデートにもおすすめの一軒です。

カフェ・マダム・ルロワ
これだけは食べてほしいベスト3

ホロッとほどけるほど柔らかく煮こまれた『牛肉赤ワイン煮込み』

水を一切使用せず、赤ワインでじっくり煮込んだ一皿。口の中に入れた瞬間に広がる濃厚な美味しさ、鼻孔をくすぐる芳醇な香りがたまりません。ホロホロッとほどけていく柔らかい食感に、思わず笑みがこぼれそうです。

メニューを見る

ホロッとほどけるほど柔らかく煮こまれた『牛肉赤ワイン煮込み』

程よい酸味がクセになりそうな『バスク地方のピメントス』

「暑いところで食べる」をテーマにつくられた逸品。パプリカの中には、塩タラと芋を丸めたものが入っています。バルサミコの酸味と粒マスタードの爽やかな味わいがクセになりそう。つい手が伸びてしまう一皿です。

程よい酸味がクセになりそうな『バスク地方のピメントス』

奥行のある味わいが、ホッとした気持ちにさせてくれる『仔牛の煮込み』

「仔牛」の旨みを思う存分に堪能できる煮込み料理。時間をかけて火を入れた肉と、こっくりしたベシャメルソースが見事にマリアージュしています。そのままでももちろん、パンをつけて食べるのがおすすめです。

奥行のある味わいが、ホッとした気持ちにさせてくれる『仔牛の煮込み』

料理人 / ルロワ 美砂子 氏 (ルロワ ミサコ)

専門ジャンル:フランス料理

旬素材にこだわり、本物の素材でしか出せない味を追求し続ける

モードファッションへの興味から、意を決し渡仏。服飾関連職に就き、オートクチュールにも携わり「ニナリッチ」などのハイブランドにも従事。ものづくり好きが高じ、1992年頃から料理業界へシフトし数々の星付きレストランで修業。お菓子作りを中心とした「料理研究家」として、12年間フランスで料理教室も営んできた。2013年9月、かほく市に【カフェ・マダム・ルロワ】をオープン。フランスのカフェ空間と本場の味でもてなす。

プロフィールを見る

ルロワ 美砂子 氏

カフェ・マダム・ルロワの店舗情報

基本情報

店名 カフェ・マダム・ルロワ
TEL

050-5263-6254

076-205-7992

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR七尾線 高松駅 徒歩21分
アクセス JR高松駅より徒歩21分
住所 石川県かほく市学園台2-60-2 地図を見る
営業時間
【月・水~日・祝・祝前】
10:00~21:00
【月・水~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:00 (L.O.14:00)
【月・水~日・祝・祝前】
ティータイム 14:00~18:00
【月・水~日・祝・祝前】
ディナー 18:00~21:00 (L.O.20:00)
定休日 火曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円
【ランチ】
2500円
クレジット
カード
VISA

設備情報

キャパシティ 28人
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
ホームページ http://www.cafe-mme-leroy.com/

能登・羽咋・七尾・輪島・奥能登のアクセスランキング

もっと見る

能登・羽咋・七尾・輪島・奥能登でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

能登・羽咋・七尾・輪島・奥能登で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top