エスパーニャリストランテネモ

Espana Restaurante nemo

050-5263-6244

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

真崎 里士 氏 マサキ サトシ

酒への興味から、料理人の道へ。本格的なスペイン料理で魅了する

1978年、静岡県生まれ。製造業で働いていたものの、酒が好きだったことから、26歳の時に意を決して飲食業界へ転身。ダイニングバーで修業をスタートさせ、調理の基本や酒のつくり方、創作料理について学ぶ。会社が新店舗として開店させたスペインバルに移動したことをきっかけに、スペイン料理に出会う。現地での研修も経て、次第に面白さに魅了されるように。2019年6月に【Espana Restaurante nemo】をオープンし、独立を達成。

専門ジャンル
スペイン料理
経験年数
19年

自慢の一品

肉の旨みを堪能する『牛肉のローストとエンパナディーヤ』

じっくり焼き上げた赤身肉のロースト。濃厚で芳醇な香りのソースをつけていただきます。サクサク食感の小型パイも添えられていて、ボリュームもたっぷりな一皿です。※肉の部位は仕入れにより異なります。

こだわりの食材

スペインの“伝統的な味わい”を楽しめる「塩漬けタラ」

手づくりした自家製の「塩漬けタラ」と「ツナ」も自慢。『エンサラダ・ミクスタ』で、埼玉県産の野菜と一緒に味わえます。強めの塩気で、ついつい箸が進みそう。一度食べればクセになる美味しさです。

おもてなしの流儀

ゲスト一人一人と丁寧に向き合う、真摯な対応でもてなし

「お客様に対して真摯に向き合うことが大事だと思うので、どれだけ忙しくても、丁寧な仕事をすることを心掛けています。」と語る真崎氏。隅々にまで目を配り、細やかな気配りでもてなしてくれます。

“食のプロ”がつくる「カクテル」に、酔いしれるひと時

「料理人がつくるカクテル」をテーマに、つくられた“至極の一杯”。例えば『生トマトのカクテル』なら、まるで「トマトを食べている」と錯覚してしまいそうになるほど、濃厚な味わいを楽しめます。

営業時間・定休日

営業時間

【月・水~日】
ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:00)
【月・水~日・祝】
ディナー 17:00~22:30 (L.O.22:00)

定休日

火曜日

空席確認・予約する

Espana Restaurante nemoに行った1人の投稿から算出しています。

このお店のFacebookを見る

このお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

川口でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年10月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top