キョウトテッパンヤキムスビ

京都鉄板焼 結~musubi~

075-746-6272

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

宮田 和史 氏 ミヤタ カズシ

日々努力し続ける。少年時代からの「夢」を叶えた若き料理人

1992年、兵庫県生まれ。幼少期から料理をつくることが好きで、自然とプロの料理人を志すように。高校卒業後は、有馬温泉の旅館で6年間かけて、調理の基本や食材の見極め方について学ぶ。「別のジャンルにも挑戦してみよう」と思い、24歳で神戸三宮の鉄板焼料理店に転職。研鑽を積むうちに、鉄板焼きの面白さに気が付く。3年の修業を重ねた後、2019年4月より【京都鉄板焼 結~musubi~】のオープンとともに腕を奮う。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
10年

自慢の一品

日ごとに異なる食材で“さまざな味”を楽しめる『本日の前菜』

仕入れ次第で変わる料理をあしらった一品。低温調理でじっくり火を通した料理を味わえます。訪れる度に異なる味わいに出合えるので、「今日は何を食べられるのだろう」と考えるだけでもワクワクさせてくれます。

こだわりの食材

とろけるような舌触りにうっとり。旨みが広がる「黒毛和牛」

「A5ランクの黒毛和牛」を厳選。産地を問わず、その日にもっとも状態の良いものを仕入れるようにしているのだとか。口の中でとろけていくような食感と、鼻孔をくすぐる芳醇な香りに思わず笑みがこぼれそうです。

こだわり食材
牛肉全般

おもてなしの流儀

常に前進。ゲストの「美味しい」のために努力しつづける

「満足してしまったら終わりだと思うんです。常に上を目指して、最高の料理を提供できるよう、毎日勉強の日々です。」と語る宮田氏。過去の経験だけにとらわれず、美味しい料理のために研究を重ねています。

記念日には特別な「メッセージプレート」でお祝いの演出も

記念日には「大切なあの人へのサプライズ」なんていかが。事前に伝えておけば、メッセージ付きの「デザートプレート」も用意してくれます。パートナーはもちろん、気心の知れた友人へのお祝いにもぴったりです。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:30~14:00 (L.O.13:00)不定休
ディナー 17:00~22:00 不定休

定休日

不定休

京都駅・南区のアクセスランキング

もっと見る

京都駅・南区でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

京都駅・南区で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top