ビストロアンドクッチーナシャンピ

ビストロ&クッチーナ シャンピ

050-5263-4032

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

松竹 祐介 氏 マツタケ ユウスケ

「地産地食」を信条に、地元食材とフレンチの技で竹田の味を発信

1976年、福岡県生まれ。大分県久住町で実家が営むペンションを継ぐため、大阪の辻学園日本調理師専門学校で料理の基礎を学ぶ。卒業後はフランスの姉妹校に留学し、アルザスの二つ星のオーベルジュなどで研鑽を積む。帰国後は実家で料理を担当するも、より多くの方に料理を食べてもらいたいと独立を決意。思い入れのある竹田市で、2013年【ビストロ&クッチーナ シャンピ】を開業。地元の食材を駆使した料理で人気を博している。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
27年

自慢の一品

竹田の魅力的な食材を一皿に凝縮させた『豊後牛のステーキ』

程よく入ったサシと、適度な柔らかさが特長のサーロインのカブリをステーキに。竹田市特産のサフランを使用したリゾットと、旬野菜が添えられた竹田らしい一品です。赤ワインソースが肉の旨味を引き立ててくれます。

こだわりの食材

店主が愛する地元竹田の特産品と旬野菜が豊富

竹田名産のサフランをはじめ、かぼすや椎茸、トマトなど、竹田産の野菜がふんだんに使用されています。道の駅と契約農家から、有機栽培や無農薬のもの、旬の美味しい野菜を見極めて仕入れているそうです。

こだわり食材
トマト 、 生椎茸 、 牛肉全般

おもてなしの流儀

訪れた方のことを一番に考えた、料理やサービスを提供

素材の味を重視した料理を提供している松竹氏。どの世代にも食べやすい料理を目指しているそうです。またゲストのさりげない会話から料理をアレンジするなど、細やかで粋な気配りがうれしいところ。

気さくな店主が振る舞う本格フレンチを堪能できるビストロ

「食べることが好きな人、食への意識が高い人に楽しく食事をしてほしい」と語る店主。食材やレシピをたずねれば気軽に応えてくれるのも魅力のひとつです。落ち着いた雰囲気で、女子会やデート、接待に最適です。

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~日】
ランチ 11:30~14:00 (L.O.14:00)
【月・火・木~日】
ディナー 18:00~20:30 (L.O.20:30)

定休日

水曜日

ビストロ&クッチーナ シャンピに行った1人の投稿から算出しています。

このお店のFacebookを見る

あなたにオススメのお店

佐伯/竹田でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top