ジュナパパン

ジュナパパン

050-5263-4995

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

山田 泉 氏 ヤマダ イズミ

父の姿を追い、幼いときから料理人への道を決めていた

1967年、東京都出身。小さい頃に苫小牧に引っ越したため、「自分の中では苫小牧がふるさと」感覚とか。父がホテルの中華料理店の料理長を務めていたという山田シェフ。その姿を見て、「自分も父のように」と思っていた。ただ、高校時代のバイト先が洋食店だったことが、中華ではなく洋食のジャンルへ進むきっかけに。2004年まで千葉県で料理人として勤務していたが、その後苫小牧に帰郷。【ジュナパパン】開店の運びとなった。

専門ジャンル
洋食全般
経験年数
39年

自慢の一品

どの素材も大振りの『海鮮ミックスフライ』

大きなブラックタイガー、刺身用帆立貝、広島産2Lサイズのカキ、サーモンに自家製クリームコロッケ。どれも食べ応えのある大きさで皿が埋め尽くされ、ボリュームたっぷりの一品です。

こだわりの食材

放し飼いの健康的な鶏が産む「有精卵」

卵はずっと同じ契約農家から購入。その卵を使った「牛タンシチューのオムライス」は看板メニューのひとつ。鶏が卵を産まないときは、そのオムライスを限定にすることもあるのだとか。

こだわり食材
タマゴ/鶏卵

おもてなしの流儀

料理人は料理でのおもてなしが本分

ホールから調理までほとんどシェフひとりでこなしているため、なかなかゆっくりゲストと接する時間がないのが少々残念。ただ、あくまでもおいしい料理でおもてなしをする意気込みは強く持っているそうです。

価格以上のおいしさとボリュームで大満足

よい素材を豊富に用い、たっぷりのボリュームで提供するのが信条のお店。メニューの一品一品に対するコストパフォーマンスの高さにこだわっています。

営業時間・定休日

営業時間

【火~日・祝】
ランチ 11:00~14:00 (L.O.13:30)
【火~日・祝】
ディナー 17:30~21:00 (L.O.20:30)

定休日

月曜日

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

苫小牧/新ひだかでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top