ギオンロイロ

祇園 呂色

050-5263-2858

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

小霜 浩之 氏 コシモ ヒロユキ

唯一無二を目指し、素材の魅力を引き出す料理を創造

1989年より「リーガロイヤルホテル(大阪)」にて19年間研鑽を積む。リーガロイヤルホテル史上最年少の33歳にて、「グランメゾン・シャンボール(小倉)」のシェフに就任。2009年3月より京都フレンチレストラン「ドゥーズ・グー」にてシェフを務めた後、2012年5月、芦屋に【Koshimo Plus】を立ち上げ。「ミシュランガイド関西2014」1ツ星獲得。2017年11月15日、【祇園 呂色】をオープン。「ミシュランガイド京都2019」1ツ星獲得。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
32年
著者・出演
2013 ボキューズドール国際料理コンクール 日本代表ファイナリスト

自慢の一品

驚きと余韻に笑みがこぼれる『キャビアと松葉ガニ』

フレンチでカニの冷製料理といえばクリーム系のイメージだが、乳製品を一切入れず昆布とコンソメを使用。キャビア本来の味わいを堪能できる、ふんだんに盛り付けられたキャビアも魅力です。驚きと感動に満ちた一皿。

こだわりの食材

豊富な知識と技術、創造力により昇華された、呂色の肉料理

その日おすすめの肉料理を提供。三河牛・ブレス産若鶏・ランド産鳩・ホロホロ鳥・シャラン産鴨などが揃います。ローストや炭焼き、煮込みといった、食材を引き立てる調理法で仕上げ。ここでしか出合えない逸品です。

こだわり食材
牛肉全般 、 鶏肉全般 、 羊肉

おもてなしの流儀

「何も考えず、ただ純粋に美味しい料理を楽しんでもらいたい」

カウンターでお客様の目の前に立つ小霜シェフ。考えながら食べる料理が多いフレンチのイメージをくつがえし、ライブ感に身を任せ、純粋に美味しく楽しんでほしいのだそう。個々に寄り添ったおもてなしに感服です。

一期一会の出合いを大切に。四季を感じる、粋な空間

食材それぞれの旬に寄り添い、コースメニューが組み立てられています。また、シックな店内でひときわ目を引くのが、カウンター中央に生けられた季節の花。上品で優しいシェフのすべてが表現された空間です。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 12:00~ (一斉スタート)
ディナー 18:00~ ・ 19:00~(一斉スタート)

定休日

水曜日 ほか月2回不定休

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

祇園でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top