センダイワショククオン

仙臺和食 久遠ーKUONー

050-5263-3008

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

日本酒にこだわっている

料理とマッチするお酒だけを揃え、地元の銘酒も多数用意

日本酒は料理とのバランスを考え、相性の良いものをラインナップ。半分以上は地元・宮城のものをセレクトし、季節限定のお酒や希少なお酒も仕入れているので、どんなお酒に出合えるかは、その日のお楽しみです。

ワインにこだわっている

料理と合うワインをセレクト。見事なマリアージュに期待大

ワインはスパークリングが3種類、白が5種類、赤が6種類揃っています。ワイン好きというホールスタッフが、産地や銘柄にはあえてこだわらず、料理とのマリアージュを一番に考えてセレクトしているそう。

1人でも入りやすい

気さくな店主との会話も楽しめるので、おひとり様でも安心

カウンター席は全6席あり、おひとり様が連日料理とお酒のマッチングを堪能しています。店主との会話を楽しみに通う常連客も多いとか。居心地の良い雰囲気も、一人で来店しやすい要因となっています。

接待・会食におすすめ

本格料理とシックで高級感漂う内装がとっておきのもてなしを演出

店内は、重厚感や高級感を醸し出す大谷石と、木の温もりを感じさせる無垢材を使った和モダンテイスト。落ち着いた雰囲気の中、本格料理をゆったり味わえるので、大切な人をもてなすのにぴったりです。

個室がある

人目を気にせず、ゆっくり食事を楽しむのにちょうど良い個室

個室は4名用と8名用を完備。天井が高いので開放感もあり、人目を気にせずゆっくり過ごせます。画像は、個室の間にあるブラインドを上げた状態で、最大18名まで入れる広間として利用可能です。

女子会におすすめ

オシャレな器に美しく盛られた料理に、思わず心を奪われそう

器も料理やを美味しくするエレメントということで、デザイン性の高い食器や酒器も取り揃えているそう。また、型にはまらずに食事を楽しんでほしいと、蕎麦をあえて洋食器に盛るといった工夫もこらされています。

デートにおすすめ

鮮度も質も抜群。近海ものを中心に、厳選した魚のみを使用

和食の要でもある魚のクオリティは流石の一言。石巻や七ヶ浜、女川などで水揚げされた良質な近海ものを中心に、全国各地から厳選した魚を仕入れています。店主自ら市場に足を運ぶこともあるとか。

記念日・お誕生日特典がある

野菜は旬と鮮度と質を追及。なるべく地物を仕入れて使用

野菜は地物を中心に、新鮮な旬のものにこだわり、長年取引をしている青果店でも目利きしてもらっているとか。冬のオススメ野菜は甘みの強い仙台白菜。料理のほか、牛タン焼きに添える浅漬けなどにも使っています。

オシャレな雰囲気

大人の雰囲気が漂うオシャレなお店

国分町のにぎやかな雰囲気から一変、隠れ家的雰囲気漂う【久遠】。店内は木のテーブルを基調とした、モダンでオシャレな空間になってます。旬の食材とお酒を存分にお楽しみくださいませ。

歓送迎会におすすめ

落ち着いた空間で心ゆくまで楽しめる歓送迎会

木のぬくもりを感じる和の空間が特徴的な内観は、おもてなしの場として最適です。事前に予約を頂ければコースのご用意も可能です。歓送迎会のような特別なご利用にゆったりとお過ごしいただける環境です。

料理・お店の雰囲気

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がつくっています

玉手 大介 氏

料理人
玉手 大介 氏(タマテ ダイスケ)

専門ジャンル: 和食全般

日本料理を中心に修業を重ね、故郷仙台で念願の自分の店を開店

1978年、青森県生まれ。生後間もなく宮城県仙台市に移り住む。高校卒業後、焼き鳥店など仙台市内の様々な飲食店で修業を重ねる。日本料理を中心に腕を磨く中で、「故郷の仙台で店を持ちたい」という思いを抱くように。27歳の頃、飲食店を多数経営する会社に入社し、2011年から7年間【和と炭とヤキトリ なみなみ】で店長兼料理長を務める。2018年11月、【仙䑓和食 久遠ーKUONー】をオープン。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝・祝前】
ディナー 18:00~00:00 ※フードL.O.23:00/ドリンクL.O.23:30

定休日

日曜日

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

仙台・国分町・一番町×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

写真で料理や店内をチェック

ページトップ

Back to Top