レストランルボワノボリオオジホテルナラ

レストラン ル・ボワ 登大路ホテル奈良

  • GoToイート 対象
  • 貯まる・使える

050-5263-4383

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

仙石 耕一 氏 センゴク コウイチ

仏の三ツ星レストランなどで修業を重ねクラシックフレンチを発信

1968年、奈良県出身。フランスの三ツ星レストラン【ジョルジュ・ブラン】やスイス・レマン湖畔に建つ名ホテル【ボーリバージュ】などで研鑽を積む。その後、黒部ダムにほど近い【くろよんロイヤルホテル】の料理長、【リーガロイヤルホテル(大阪)】ではレストランシャンボールスーシェフを経て、2017年【レストラン ル・ボワ 登大路ホテル奈良】の総料理長就任。自然と観光施設に恵まれた地で、ゲストを魅了し続けている。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
35年

自慢の一品

師匠から継承した、毛蟹のタルトフレッシュとフォワグラのソテー

師匠である、三浦潔シェフから受け継いだ『毛蟹のタルトフレッシュとフォワグラのソテー』が仙石氏のスペシャリテ。伝統継承を大切に、一皿ひと皿、手間ひま惜しまず手づくりし、ゲストを魅了しています。

こだわりの食材

「奈良県産×世界各地」の食材が織りなす、新しい味わいに出合う

地産地消にこだわった食材を吟味。「三輪山本手延べパスタ麺」や、大和の伝統野菜「筒井れんこん」に「奈良漬」など、奈良県産食材と世界各地の食材が織りなす、異国のフュージョンで“新しい味わい”を楽しめます。

おもてなしの流儀

「良い食材を新鮮なうちに、無駄を出さずに」が信念。

「食材への感謝の気持ち」とフランス料理の基本に忠実に、食べ尽くしたい美味しい料理づくりを心がけている総料理長・仙石氏。多彩な食材をあらゆる姿に変えて、【ル・ボワ】ならではの美味しさを届けてくれます。

祝いの席にふさわしい、明るくアットホームなフランス料理店

クラシックフレンチで祝う誕生日や記念日は格別。ワンランク上の非日常を感じながら、旬食材が織りなす伝統的なフランス料理とワインを堪能できます。年に何度かの「記念日はココ」という定番にも良さそうです。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 12:00~14:00 (L.O.13:30)
ディナー 18:00~21:00 (L.O.21:00)

定休日

不定休 https://noborioji.com/news/article/591(公式HPにてご確認ください)

空席確認・予約する

レストラン ル・ボワ 登大路ホテル奈良に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のFacebookを見る

このお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

奈良市でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年12月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top