コバヤシショクドウ

小林食堂

050-5263-2115

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

食べる楽しみが広がる皿。フレンチ&イタリアンの再構築をカジュアルなスタイルで披露

五反田・池田山の【小林食堂】は、圧倒的な美味しさと楽しい皿でゲストを魅了し続ける一軒。多彩なジャンルで腕を磨いた小林シェフが、フレンチとイタリアンをベースに、自由な発想と確かな技で、香りや食感、味の変化に富む料理を繰り出しています。旬食材を中心にあらゆる食材が集い、黒板メニューには定番&日替わりメニューがぎっしり。名物の『ズワイガニとアボカドのタルタル』『魚介のブイヤベース鍋』のように、テーブルが明るく映え、取り分けて食べるアラカルトが主体で、シーンに応じて自在に楽しめるのも魅力。特別感がある料理ながら、店内の雰囲気はカジュアルで温か。普段の日にも特別な日にも、何度も足を運びたくなる名店です。

小林食堂
これだけは食べてほしいベスト3

『仔牛のカツレツとシュガートマト モッツァレラ バジルのカプレーゼ 生ハム添え』

ミラノ名物のカツレツが【小林食堂】流にチャーミングに変身。トマトの甘み、チーズの風味、香草のアクセント、生ハムの塩気をプラスすることで、味わいの重層感と食感の楽しさが倍増。食べ飽きない美味しさも◎。

メニューを見る

『仔牛のカツレツとシュガートマト モッツァレラ バジルのカプレーゼ 生ハム添え』

初めて出会う味と食感!『ズワイガニとアボカドのタルタル』

リピーター続出の前菜。ズワイガニ・アボカド・野菜でつくったタルタルの上に、煎ったパン粉をのせ、パプリカパウダーをかけて彩り豊かな皿に。混ぜて食べると、多彩なパーツが絶妙な一体感を生み、驚きの美味しさ!

初めて出会う味と食感!『ズワイガニとアボカドのタルタル』

『栗とチョコレートのオペラ仕立て マンダリンオレンジのシャーベット添え』

新たな味と食感との出会いはデザートまで。最高級クーベルチュールでつくるオペラケーキには、ペースト状と粗めの栗が入り、食感の楽しさが抜群。シャーベットが心地いい味の変化を奏でます。季節のデザートの一例。

『栗とチョコレートのオペラ仕立て マンダリンオレンジのシャーベット添え』

料理人 / 小林 大輔 氏 (コバヤシ ダイスケ)

専門ジャンル:フランス料理

独自のセンスと技で、既存の料理をもっと美味しく、楽しいものに

1976年、千葉県出身。子供の頃から、手を使ってモノをつくることが好きで、とくに料理づくりに心惹かれる。18歳からプロの道に入り、都内のフレンチ・イタリアン・和食店などで腕を磨き、なかでも各ジャンルを融合・昇華した創作料理に魅力を見いだす。プロのサービスを学ぶため、帝国ホテルにも勤務。その集大成として、2008年に今の店を創業。以来、独自のセンスで繰り出す、新しく驚きがある皿でゲストを魅了する。

プロフィールを見る

小林 大輔 氏

小林食堂の店舗情報

基本情報

店名 小林食堂
TEL

050-5263-2115

03-3443-4520

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

最寄駅 JR山手線 五反田駅 徒歩7分
アクセス JR山手線「五反田駅」より徒歩7分
住所 東京都品川区東五反田5-21-6 池田山コープ1F 地図を見る
営業時間
【平日・土・祝前】
ランチ 11:30~14:30 (L.O.13:30)
【平日・土・祝前】
ディナー 17:30~22:30 (L.O.21:00)
定休日 日・祝日
第一月曜日

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
6000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 30人 ( 宴会・パーティー時 立席:30人 着席:30人 )
席数形態 デート向けの座席あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

目黒・五反田・大崎×フレンチのアクセスランキング

もっと見る

目黒・五反田・大崎でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

目黒・五反田・大崎で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top