サンポウニシムラヤホンテン

さんぽう西村屋 本店

050-5263-4557

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

中安 伸一 氏 ナカヤス ノブカズ

但馬の風土を五感で楽しむ。【さんぽう西村屋本店】料理長

1981年、兵庫県生まれ。高校卒業後、料理人を目指し、辻調理師専門学校へ入学。2002年、株式会社西村屋に入社し、高橋悦信総料理長に師事。調理の腕を磨いた。【西村屋本館】、【西村屋ホテル招月庭】、【リーガロイヤルホテル大阪】などで勤務した後、【さんぽう西村屋 本店】料理長に就任。現在に至る。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
21年

自慢の一品

神鍋湧水鱒 自家製味噌 柚子山椒

神鍋高原の澄み切った湧水で育てられた鱒の照り焼きと、自然農法で育った地野菜を使って鰤大根をアレンジ。
店舗スタッフ皆で仕込んた手作りの味噌ソースと一緒に口いっぱいに広がる滋味と旨味をお楽しみください。

こだわりの食材

まずはお塩で、繊細な甘みを堪能したい。蕎麦の原種「赤花蕎麦」

独特の香りと優しい甘みが特徴の「赤花蕎麦」。但馬の在来種にして、蕎麦の原種でもある希少な「赤花蕎麦」を使い、自家製手打ちの十割蕎麦を提供。まずはお塩で、その繊細な甘味を堪能してみてください。

こだわり食材
そば

おもてなしの流儀

食事の進行状況や、お酒との相性も考え味付けを変更

ゲストの食事の進行状況に合わせ、火入れ加減の調整を行っていると料理人。また豊富に用意する日本酒の、お酒との相性なども考え味付けを変更。柔軟な対応を心がけているのだとか。

土地の風土を感じて欲しい。繊細な逸品でゲストを歓迎

食材は地元の生産者より直接仕入れ。この土地の風土を感じて頂けるような料理をつくりたいと料理人は語ります。素材の持ち味を存分に引き出した、繊細な逸品でゲストをもてなします。

プロが教える食の知恵袋 おいしいヒント

中安 伸一 氏

但馬牛炭火焼きとヴィンテージ熟成日本酒のペアリング

当店の但馬牛炭火焼きには、複雑な香りと濃醇なコクと甘みを持つヴィンテージ熟成日本酒をペアリングしてぜひお召しあがりください。肉の持つ旨味を香ばしい香りが甘く複雑なアロマでさらに引き立ちます。

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~日・祝・祝前】
10:00~22:15 (L.O.21:30)ランチ 11:00~14:30 (L.O 13:30)

定休日

水曜日

空席確認・予約する

さんぽう西村屋 本店に行った2人の投稿から算出しています。

このお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

丹波/城崎でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2022年1月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top