ジュウバンナカモグロ

十番 無鴨黒

050-5340-8235

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

麻布十番に集う大人が訪れたくなる、最上鴨とソムリエ厳選のワインを楽しむダイニング

知る人ぞ知る「最上鴨(もがみがも)」。その旗艦店となる店が、ここ【十番 無鴨黒】。最上鴨とは、山形県最上郡大倉村にて飼料にこだわり平飼いで長期飼育されている国産鴨です。クセが無く脂の融点も低くさっぱりいただけるため、様々な料理に適しています。この鴨の味わいを盛り上げるための世界各地のワインは、グラスで10種以上。料理に合わせ、ソムリエ大越基裕氏監修の一杯を楽しめます。店内は天高で開放感のある空間が広がり、カウンター席ではオープンキッチンによるライブ感を楽しめます。6名様まで収容可能な個室も用意され、接待、会食、記念日にも最適。優しい色調の照明は、ゆったりと癒される雰囲気をつくりだしています。

十番 無鴨黒
これだけは食べてほしいベスト3

藁の香ばしい薫りで、鴨の旨味を引き立たせる『藁焼き鴨 葱ソース』

真空低温調理で柔らかくしっとりさせた鴨の胸肉を、藁焼きで香ばしく仕上げています。季節の食材のピュレとオイスターソースをアクセントにした葱ソースで、さらに鴨本来の味わいを盛り立てています。

メニューを見る

藁の香ばしい薫りで、鴨の旨味を引き立たせる『藁焼き鴨 葱ソース』

オーダーが決まってから、土鍋でゆっくり炊き上げる『鴨マンガイ』

土鍋を使い、たっぷりの鴨ガラスープでしっとり炊き上げたジャスミンライス。その上には柔らかな鴨の胸肉を乗せ、タレをかけながらいただきます。 食べ終えた頃には幸せな気持ちになるようなご飯物です。

オーダーが決まってから、土鍋でゆっくり炊き上げる『鴨マンガイ』

メイン料理としてリピーター率の高い。肉のみにこだわる『酢鴨』

鴨の旨味のしっかり詰まったもも肉と肉団子に、黒酢とたっぷりの玉ねぎを合わせてつくったとろりとしたタレを絡めながらいただきます。自家製の花巻で、黒酢ベースのコクあるタレも最後まで楽しめます。

メイン料理としてリピーター率の高い。肉のみにこだわる『酢鴨』

メニューを見る:

料理人 / 神保 由昭 氏 (ジンボ ヨシアキ)

専門ジャンル:中華全般

様々な経験の積み重ねによって、頼りにされる料理人に

1978年埼玉県出身。兄が料理の世界で働いていたことから、自然と自らも料理の道へ。昭和元年創業の中華の名店【銀座アスター】、 KIHACHIグループの【キハチチャイナ】などで修業を重ねる。その後、【関根精肉店】【じっとこ組合】【魚米】などの料理店、さらにはお弁当業態、デリバリー業態など新規事業の立ち上げにも多く携わる。その経験を買われ。【十番 無鴨黒】の新規開店に携わる。

プロフィールを見る

神保 由昭 氏

十番 無鴨黒の店舗情報

基本情報

店名 十番 無鴨黒
TEL

050-5340-8235

03-5484-5677

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 都営大江戸線 麻布十番駅 徒歩3分
東京メトロ南北線 麻布十番駅 徒歩3分
アクセス 都営大江戸線麻布十番駅7番出口・東京メトロ南北線麻布十番駅4番出口 
住所 東京都港区麻布十番2-8-6 ラベイユ麻布十番B2F 大きな地図を見る
営業時間
ディナー 17:00~00:00 (L.O.21:30)
定休日 無休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
6000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER
ICカード Edy, Suica/ICOCA/toICa, PASMO, PiTaPa ,交通系電子マネー、nanaco、WAON、QUICPay

設備情報

駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

六本木・麻布十番・西麻布×中華全般のアクセスランキング

もっと見る

六本木・麻布十番・西麻布でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

六本木・麻布十番・西麻布で新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top