ギュウタントソバノサエキ

牛タンと蕎麦のさえ木

  • 貯まる

050-5384-5438

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

金澤 裕二 氏 カナザワ ユウジ 

原体験は料理クラブで作った味噌汁。今も和食の技を磨き続ける

1967年、兵庫県生まれ。小学生の頃、料理クラブで味噌汁を作ったときに楽しさを感じたのが、料理の原体験に。その後、料理を生業にすることを決意し、中学卒業後、15歳で大阪のホテルで和食の修業を始め、18歳から名古屋の料亭【よし川】、21歳から大阪の割烹で技術を磨く。会員制クラブの和食部門を経た後、2018年に料理長として【牛タンと蕎麦のさえ木】の立ち上げに携わる。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
42年

自慢の一品

牛タンだけでなく、添えた白菜の浅漬けも自慢の『厚切り牛タン』

熟成を重ね、旨味を凝縮させた牛タンは、料理長が自信を持ってすすめる一品。また、箸休めになるようにと添えられた、白菜の自家製浅漬けも自慢だとか。酢醤油に漬け込んださっぱりした味わいで、ファンも多いそう。

こだわりの食材

熟成タン元だけを使用。肉の厚さに比例して、満足度もアップ

イチオシ食材もやはり牛タン。10日間熟成をさせたタン元だけを使用し、厚くカットしているので、旨味を強く感じ、食感も食べ応えも抜群。網で炙るだけのシンプルな料理だからこそ、その美味しさがより引き立ちます。

こだわり食材
牛タン

おもてなしの流儀

絶妙な距離感で、客に声をかけ、和める雰囲気づくりを意識

キッチンはオープンカウンターになっているので、料理長も手が空いているときは、なるべく客に声をかけるようにしているそうです。つかず離れずの距離感を保ち、皆に和んでもらえるように意識している、とも。

店内は適度に賑やかなので、カップルの会話を弾ませてくれそう

料理もお酒も、大人の楽しみ方ができる客が多いせいか、店内は賑やかながらも、くつろげる雰囲気。カップルで来れば、肩肘張らずに美味しい料理とお酒を満喫できるので、会話が進むこと請け合いです。

牛タンと蕎麦のさえ木の店舗情報

基本情報

店名 牛タンと蕎麦のさえ木
TEL

050-5384-5438

092-281-7580

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

最寄駅 福岡市地下鉄空港線 中洲川端駅 徒歩3分
アクセス 福岡市地下鉄空港線 中洲川端駅より153m、徒歩3分
住所 福岡県福岡市博多区中洲4-7-2 黄昏ビル2F 地図を見る
営業時間
【月~木・日】
ディナー 18:00~01:00 (L.O.00:00)
【金・土】
ディナー 18:00~03:00 (L.O.02:00)
定休日 ※年始はお休みです。

空席確認・予約する

平均予算
【ディナー】
4000円
お支払い情報
クレジットカード可
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 50人
席数形態 座敷あり 掘りごたつあり 50名席あり カウンター席あり
駐車場 あり

近隣に有料パーキングあり。

詳細情報

こだわり
ホームページ https://saeki-soba.com/

営業時間・定休日

営業時間

【月~木・日】
ディナー 18:00~01:00 (L.O.00:00)
【金・土】
ディナー 18:00~03:00 (L.O.02:00)

定休日

※年始はお休みです。

空席確認・予約する

このお店のtwitterを見るこのお店のtwitterを見る

このお店のInstagramを見るこのお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

中洲でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

中洲で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2024年6月24日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ

Back to Top